縫わずにできる!畳縁を使ったリボンポニーフックの作り方
作品レシピ
2020年03月17日

縫わずにできる!畳縁を使ったリボンポニーフックの作り方

お気に入りに追加

畳縁は、その名の通り、畳の縁のことで、柄も豊富で軽くて丈夫なため、新しいハンドメイド素材として注目されています。見た目から高価なイメージですが、100均でも手に入り、和柄だけでなく、チェックやドットなど可愛い柄もたくさんあります。 

最近では、畳縁のハンドメイド本も販売されており、ヘアアクセサリーやバック、ブックカバーなどのアレンジも豊富です。脇がほつれないため、端の処理の手間が省けるます。今回は、簡単なリボンを畳縁で作り、ポニーフックに加工してみました。 

 

ジャンル:
その他の
ハンドメイドその他の ハンドメイド

目次

  1. 1.材料
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料

https://static.croccha.com/contentful/1c73Wl5ZecWVcky6FCAE4j.jpg

・畳縁
・糸
・強力両面テープ(布用)
・はさみ
・定規
・ボンド

2.作り方

お好みの大きさに畳縁をカットします。
今回は10㎝にカットしました。

https://static.croccha.com/contentful/5Zw9XdpeOPUtWGYKRoxrRW.jpg

縦長に置き、写真のように真ん中が少し重なるように両面テープで固定します。

https://static.croccha.com/contentful/ikZ8x8lji1uF5iFBw0uh9.jpg
https://static.croccha.com/contentful/55MUoU4yWCj5a73dkmXaxS.jpg

真ん中にギャザーを寄せます。

https://static.croccha.com/contentful/66YEu26VQiFKkq487BYNAA.jpg

糸でぐるぐる巻きにして、2~3度結びます。

https://static.croccha.com/contentful/2MkiJejSLhiS7LJRPfEJ35.jpg

新たに畳縁を3㎝にカットします。

https://static.croccha.com/contentful/3qkudNI2eqa0vd5MoZ0fXH.jpg

真ん中に両面テープを貼り、両端を折って1㎝幅ほどの細長いパーツを用意します。

https://static.croccha.com/contentful/26W6SrruU5JLQo1n3Sh8aD.jpg
https://static.croccha.com/contentful/1cPnkg9yDmo5lnjxyXNzRz.jpg

裏側に両面テープを貼ります。

https://static.croccha.com/contentful/6oMxmw7MDFZyj5iwkKK3Wp.jpg

リボンの真ん中に巻き付けます。
最後はさらにボンドを付けておくと強度があがります。

https://static.croccha.com/contentful/2TlVnFsHGVQfb7T26WfmEA.jpg

ボンドでリボン裏にポニーフックをつけます。完全にボンドが乾いたら完成です。

https://static.croccha.com/contentful/5EgvPBK99CFOIhmnAfpAur.jpg

3.まとめ

リボンを重ねたり、大きくすることで、存在感も出すことができます。和の雰囲気にも合わせやすいので、七五三や成人式など和装の髪飾りにもぴったりです。
また、畳縁という和の素材に洋風の柄を選ぶことで、個性的で目を惹きつけるヘアアクセサリーにもなります。いつものヘアアレンジに、新しいおしゃれ素材でアクセントを加えてみませんか?

この記事で紹介したアイテム

前の記事をみる次の記事をみる
prako03prako03
プラ板・パーツ・スエードコード・リバティ・引き揃え糸などの雑貨やアクセサリー作っています。 粘土やD...
前の記事をみる次の記事をみる