ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)

croccha

アプリを無料でダウンロード

ダウンロード
[棒針編み]いいね!簡単スマホミトンとても簡単な作り方
2021年03月03日

[棒針編み]いいね!簡単スマホミトンとても簡単な作り方

今年はステイホームの影響もあり、編み物が熱い! 

『久々に棒針編みをした』 

『初めて100均の材料で編んでみた』 

そんな声をよく聞きます。 

今回は棒針編み、あまり自信はないけどなんだかかわいいものを作ってテンション上げたい。 

そんな方にオススメの真っ直ぐ編むだけスマホ用手袋を紹介します。 

かわいさを出すために猫ちゃん模様がついていますが、シンプルがお好みの方は模様を入れずに編んでみてくださいね! 

半日あれば片方は編めてしまうと思います。 

スマホ用の手袋として、家でのPC作業用の手袋としてどんどん使えてしまう#ミトン手袋 是非自分だけのオリジナル作品を作ってください。 

 

とにかく作るのが大好きで、どハマりして365日何か作っています。

主にパラグアイの伝統工芸ニャンドゥティや糸ボタンを制作しています。

1.材料・道具

毛糸(並太〜4−7号の針で編める太さ)2色
棒針(4本針だと便利です)
とじ針
ハサミ

Mittens02

2.作り方

針の太さは7号ばり。
今回はハマナカ パーセントをとスコッピーズと言う糸を使いました。

Mittens03

全体図はこのようになります。
1枚の平らなミトンになる形を編み、再度を閉じる方法で自分の手のサイズに合わせられるのが特徴。
指の部分には3本目の針を刺してお休みさせ、最後に同じように編んで横を閉じます。
ネコちゃん模様を入れたい方は同じようにいれてみてくださいね!

Mittens04

指にかける作り目で50目作ります
(この半分25目が手首の太さになります)

Mittens05

ゴム編みしていきます
15段編みました。

Mittens06

この時左右1目ずつ増やし、片方26目ずつになります。
往復で編み合計2段編んだら水色に糸を変えます。
(糸は切らずこのまま進めます)

Mittens08 (2)

次の水色より真ん中で2目ずつ増やします
*図参照

Mittens08 (1)

毎回メリヤスの表編みの時に2目ずつ増やし、最初のピンクから数えて合計14段編めたら、指の目を他の針で休ませます。

Mittens09

15段目は指の休み目を超えてつなげながら編みます。

Mittens10

このまま往復でメリヤス編みを繰り返します。
模様を入れたい方はここでお好きな模様を編み込みしてみてくださいね。

Mittens11

模様を入れる場合、裏はこのように糸を絡めて編み込むと後で使いやすいです。
合計12段編めました。

Mittens12

このあと9段ゴム編みをし、10段目で目を止めて行きます。

Mittens14 (1)

休ませていた指の部分を残り6段編みます。
(6段目で目を止めて行きます。)

Mittens14 (2)

最後の糸を長めに残し内側をまつり縫いで合わせます。

Mittens15

(模様について)ネコちゃんの尻尾は鎖編み10目・目はフレンチノットとクロスステッチで刺繍しました。(お好みで。。)

Mittens16

横をまつり縫いで合わせます。

Mittens17

完成!最初から形になっているので、横を合わせればミトンの形に!
手首が暖かいので、部屋でのPC作業も快適です。

Mittens18

3.まとめ

今年はステイホームの趣味として編み物も人気ですね!
集中して物を作ることでストレス解消にも!
そして実用的に使えるのが楽しいと思います。
今回は猫柄にしましたが、ほかのシンプルな模様や毛糸を段染め糸に変えても楽しいかも?
是非!皆さんの個性的なオリジナル作品を作ってホカホカしてください。

Mittens19

aminbo

とにかく作るのが大好きで、どハマりして365日何か作っています。

主にパラグアイの伝統工芸ニャンドゥティや糸ボタンを制作しています。

このライターの記事をもっと読む
マガジンTOPに戻る