ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)

croccha

アプリを無料でダウンロード

ダウンロード
ウッドビーズとヘンプコードのマクラメプランターハンガーの作り方
2021年06月08日

ウッドビーズとヘンプコードのマクラメプランターハンガーの作り方

ダイソーで買った、3色入りのお得な麻ひもセット。イエローでスパイラルノットの、グリーンでスクエアノットのマクラメプランターハンガーを作りましたが、最後のティールのひと玉はウッドビーズ付きにしてみました。フック部分にもウッド素材のリングを使います。とても簡単です。 

編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。

1.材料と道具

beaded hanger supplies 1

・ヘンプコード(またはコットンロープ等)
・ヤードスティック(定規)または巻尺
・ハサミ
・クリップ
・クリップボード(またはフック、マスキングテープなど)
・プラントハンガーゲージ(あれば)

beaded hanger 01

・ウッドリング
・ウッドビーズ


2.作り方

コードのカットの仕方は、スパイラルノットのプランターハンガー(作り方はこちら)と同じです。ウッドリングを使う場合は最初のラップノットをしないので、8本でOKです。

beaded hanger 01

長さの3分の1のところで輪を作ります。

beaded hanger 03

ウッドリングに通します。

beaded hanger 04

通した輪から人さし指と親指を出して…

beaded hanger 05

コードの束をつかみ…

beaded hanger 06

輪から引き出します。

beaded hanger 07

ラークスヘッドノットという結び方でリングとコードを接続しました。

beaded hanger 08

ウッドリングを固定します。私はクリップボードに挟む方法に落ち着いていますが、マスキングテープで留めたり、マクラメ専用のクランプに引っ掛けたり、または上から吊るしたりなど、いろいろ試されてみると良いと思います。

beaded hanger 09

短いコード2本と長いコード2本をセットにし、束を4つに分けてクリップなどで留めます。

beaded hanger 09

3セットを上の方へ押しやり、ひとセットを下ろしてスパイラルノット(結び方はこちら)またはスクエアノット(結び方はこちら)を結びます。

beaded hanger 10

お好みの長さになるまで結びます。私は2インチのスパイラルノットにしました。

beaded hanger 11

あればクロバーマクラメプラントハンガーゲージを使い(使い方はこちら)、最後のスパイラルノットから2インチの距離のところにスクエアノットをひとつ結びます。

beaded hanger 12

軸にしている短い2本のコードに、ウッドビーズを通します。

beaded hanger 02

私のウッドビーズは穴の直径が大きく、また、ハリのあるヘンプコードを使っているので、そのままスムーズに通せました。

beaded hanger 14

通しにくい場合は、2つ折りにしたワイヤーを糸通しのように使ったり…

beaded hanger 15

かぎ針で引き出すなどして、工夫すると良いでしょう。

beaded hanger 16

通したウッドビーズを押し上げ、スクエアノットにきっちり寄せます。

beaded hanger 17

ウッドビーズのすぐ下に、スクエアノットをひとつ結びます。

beaded hanger 18

これでウッドビーズが固定されました。

beaded hanger 19

スクエアノットからさらに2インチの距離のところに、もうひとつウッドビーズを通しましょう。

beaded hanger 21

ウッドビーズが2つ入りました。

beaded hanger 22

他の3セットも同様に作ります。

beaded hanger 23

4セットすべて結んだら…

beaded hanger 24

隣り合う束を2セット下ろし、左の束の右2本と右の束の左の2本でスクエアノットをひとつ結びます。

beaded hanger 25

右の束の右の2本、次の束の左の2本でスクエアノットを結びます。

beaded hanger 26

4カ所つないだら、結び目から2インチのところにもうひとつずつスクエアノットを結びます。

beaded hanger 27

4カ所結んだら、さらにそこから2インチのところにもうひととずつスクエアノットを結びます。

beaded hanger 28

2インチ間隔で、ウッドビーズ2つと、スクエアノットが3つ入りました。

beaded hanger 29

最後のスクエアノットから1インチのところに、ラップノットを結びます。

beaded hanger 30

ぎゅっと絞って余分なコードを切り…

beaded hanger 31

テールの長さを切り揃えれば…

beaded hanger 32

ウッドビーズ付きマクラメプランターハンガーの出来上がりです。

beaded hanger 33

ジャムの空き瓶を吊るして…

beaded hanger 34

ポトスの水栽培に。成長して蔓が垂れ下がるのが楽しみです。

beaded hanger 35

3.まとめ

100円のヘンプコードのセットでミニマクラメプランターハンガーが3つも作れて大満足!コットンのロープと違い、粗い麻ひもは抵抗があるのであまり結びやすくはありませんが、素朴な仕上がりにはきっと報われることでしょう。

ウッドビーズは、軸にするコードに通すことで固定されます。基本さえ分かれば、ノットの途中にいれたり、複数のビーズを繋げたりと、お好きなデザインのプランターハンガー作りが楽しめることと思います。

ウッドビーズを購入する際には、ビーズ本体のサイズだけでなく、穴の直径も確認します。お使いになるコードやロープが2本入るものを選びましょう。

プランターハンガーとして作りましたが、ミニサイズなのでペン立てやカトラリー立てなど、オフィスやキッチンの収納にも可愛いと思います。ぜひ作ってみてください。

marikobrown

編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。

このライターの記事をもっと読む
マガジンTOPに戻る