簡単!1枚のハンカチでお弁当袋を作ろう!
作品レシピ
2020年04月06日

簡単!1枚のハンカチでお弁当袋を作ろう!

お気に入りに追加

入園入学のタイミングで手作りされることも多いお弁当袋ですが、型をとり、裁断するのはなかなか大変ですよね。そんな工程を省いて、簡単に作ることができるのが、このお弁当袋です。 

  

1枚のハンカチを使うので、型紙も生地の端っこの処理も不要!複雑に縫うようなこともなく、ミシンがない場合は、手縫いでも簡単に作ることができます。さっそく材料からご紹介します。 

ジャンル:
ソーイングソーイング

目次

  1. 1.材料
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料

https://static.croccha.com/contentful/1gtuD3me81DWztiA6K0PnF.jpg

・大きめサイズのハンカチ(今回は50cm×50cmを使用)
・紐 100~120cm程度×2本
・ハサミ
・針
・糸
・まち針
・ミシン(手縫いの場合は不要)
・紐通し

2.作り方

●4隅を中心に向かって折る

https://static.croccha.com/contentful/4AFZBHik2HG1h1L3oKm8uJ.jpg

まち針があれば、とめておくとこの先の作業がしやすいです。

●折り目の端から1.5cm内側のライン【写真赤ライン】を縫う

https://static.croccha.com/contentful/6pVQQT0xStjDDG8bbNVfWY.jpg

ミシンがあればミシンが早いですが、手縫いでもできます。

https://static.croccha.com/contentful/1vlqSyKpLcVCbPMqgCDoUc.jpg

紐を通すところの完成です。
縫いはじめと終わりは2~3回縫って補強することをおすすめします。ミシンの場合は、返し縫いで補強してください。

●紐を通す

https://static.croccha.com/contentful/kJteRGdOkTKuohToaBzaN.jpg

紐は、2辺より少し長めのものを2本用意します。

https://static.croccha.com/contentful/5uqxdpklK8EZhzTpV5b6wE.jpg

写真のように紐通しなどを使って紐を通します。紐を通し終わったら、隣通しの紐を結んでください。

https://static.croccha.com/contentful/5NA3mz57DPExOPXOMl5xkO.jpg

アクセントに、ループエンドを通しておくのもいいですね。

https://static.croccha.com/contentful/5Bmio3DpKXJiwMCjPrIWde.jpg
https://static.croccha.com/contentful/42RBDQhZjo7T7Qofr2gdXF.jpg

●形を整える

https://static.croccha.com/contentful/1Pmqcitu5bExlh6uUQ3o3q.jpg

真ん中に合わせた4隅を外側に広げたら、紐を引っ張り、形を整えます。
とても簡単にお弁当袋ができました。

https://static.croccha.com/contentful/2DSQak0y7AZar9lOt6yWb0.jpg

※応用編
ハンカチを2枚重ねて周りを縫ってから、同じ工程で仕上げることで、裏地をつけることもできます。

3.まとめ

ハンカチ1枚で手軽につくることができ、形も可愛いお弁当袋。開くとランチマットとしても利用できます。ワッペンを付けたり、裏地を付けたり、いろんなアレンジを加えて、オリジナルお弁当袋を作ってみるのもいいですね。
このお弁当袋ならマチ幅も気にならないので、いろんな形のお弁当箱を入れることができます。また、ハンカチの大きさを変えて、コップやお菓子を入れる小さな巾着などにもおすすめです。
正方形であれば、バンダナや風呂敷でも作ることができ、100均でも揃う材料で手軽に作ることができるので、ぜひいろんな柄や素材でチャレンジしてみてください。

https://static.croccha.com/contentful/7hCGlrjTsHmA0H1EHUoLk9.jpg

この記事で紹介したアイテム

前の記事をみる次の記事をみる
anone kidsanone kids
京都でハーバリウム、レジン、ソーイング等のワークショップをしています。 ゆるーく楽しくをモットーに...
前の記事をみる次の記事をみる