ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)

croccha

アプリを無料でダウンロード

ダウンロード

2021年04月23日

自由に刺繍できる革キーホルダーキットの作り方

当店で販売している、このドーナツ型の革キーホルダーのキット。 

刺繍糸や毛糸を用いて自由に刺繍ができ、楽しく自分好みのキーホルダーができると、ありがたくも多くのお客様より喜びの声をいただいています。 

 

今回はそんなキットの作り方をご紹介。 

皆さんもこの記事を参考に、世界で一つ、自分だけのキーホルダーを作ってみてくださいね。 

"革でつくるわたしだけの『カワイイ』"をコンセプトに、「すてきな革をもっと気軽にレザークラフトに使ってもらえたら」という気持ちから、ハンドバッグメーカーのサカタが立ち上げたレザークラフトブランド「Lucky&Happy」のアイテムギャラリーです。

準備するもの

キット

https://minne.com/items/23826214

・レザーベース
・裏貼り用パーツ
・デザイン案用カード
・接続部分の革パーツ

キット以外に準備するもの

・刺繍糸/毛糸

・刺繍用針

・両面テープ

・キーホルダーの金具

・金具をつける道具(瞬間接着剤や工具等)

作り方

1.デザインを考える

デザイン案用カードを使って、サインペンや色鉛筆で点を繋ぎ、デザインを考えます。

2.レザーベースに刺繍する

デザイン案用カードで考えたデザインを見ながら、刺繍をしていきます

(ポイント)
・玉留めはせず、抜けないように糸を絡めながら刺繍していきます

革キーホルダー1

・途中のアクセントにフレンチノットステッチを入れると可愛さが際立ちます

革キーホルダー2

・それぞれの刺繍糸の最後も玉留めせずに、糸を絡めて切ります

革キーホルダー3

3.裏貼り用パーツで仕上げていきます

(1)裏貼り用パーツの剥離紙を半分剥がして、接続部分の革を縫い止めます。

革キーホルダー4
革キーホルダー6

(2)接続部分の革を縫い止めたら、裏貼りしやすいように両面テープを貼ります

革キーホルダー7

(3)両面テープを剥がし、刺繍した表側に貼り合わせる

4.キーホルダー用金具を取り付けて完成

瞬間接着剤や工具を使い、キーホルダー用の金具を接続部分の革に取り付けて完成です。

まとめ

そんなに難しくない作業で、オリジナルの革キーホルダーができてしまうこのキット。
お子様でもできるので、多くの方にご愛顧いただいています。

ぜひ、一度トライしてみてくださいね。

Lucky&Happy

"革でつくるわたしだけの『カワイイ』"をコンセプトに、「すてきな革をもっと気軽にレザークラフトに使ってもらえたら」という気持ちから、ハンドバッグメーカーのサカタが立ち上げたレザークラフトブランド「Lucky&Happy」のアイテムギャラリーです。

このライターの記事をもっと読む
マガジンTOPに戻る