キラキラゆれる!レジンで土星パーツ作り
作品レシピ
2020年04月26日

キラキラゆれる!レジンで土星パーツ作り

お気に入りに追加

半球モールドと丸いフレームパーツの組み合わせで、土星のようなパーツを作ることができます。キラキラしたラメなどを入れることで、宇宙空間に浮かんでいるような綺麗な土星になり、とても素敵です。 

  

100均で材料を揃えることもでき、作り方さえわかれば、着色料や封入パーツでいろんなアレンジも可能です。球体を使わないから、ラメなどを混ぜる工程も簡単にできますよ。 

  

さっそく、材料からご紹介します。 

ジャンル:
レジンレジン

目次

  1. 1.材料・道具
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料・道具

https://static.croccha.com/contentful/54VPi97iOIA4o1aoLSFsSy.jpg

・シリコンモールド
・UV/LEDレジン液
・レジン用着色料

・ラメやホロなど
・フレームパーツ(丸)
・調色カップ
・調色シリコンスティック
・ピンセットや竹串
・マスキングテープ(太目がおススメ)

https://static.croccha.com/contentful/tIGafzWUPrVYxO2cKcZWz.jpg

・UV/LEDライト

https://static.croccha.com/contentful/2SbaBuIwuwXjQdxz4fBRk9.jpg

・ピンバイス

https://static.croccha.com/contentful/7K6ir6uaZ5zoapGHrb5Hmi.jpg

・ヒートン

https://static.croccha.com/contentful/2Qi7PubvBdJdVkBEHZHqdS.jpg

・キーホルダーやチェーン、ストラップなど

2.作り方

マスキングテープの粘着面を上にし、作業しやすくするため両サイドを少し折っておきます。
その上にフレームパーツをのせます。

https://static.croccha.com/contentful/2WPh2GJmhNiXmMxiH6DLS1.jpg

レジン液を全体に薄くのばします。

https://static.croccha.com/contentful/75ph5J94q2evneeJjbemu7.jpg

お好みでラメなどを混ぜます。

https://static.croccha.com/contentful/60WN9ftCo7SoKT9UiMDeN2.jpg

全体に混ぜます。

https://static.croccha.com/contentful/5yyofcn5HlZVegyo4Kdozj.jpg

UVライトで照射して固めます。
固める際は、全ての工程で太陽光でもOK!

https://static.croccha.com/contentful/1SdHSXO4xZo0EGIPVhIMYB.jpg

シリコンカップにレジン液を入れます。

https://static.croccha.com/contentful/2ktt3KsCNll4urdo60h9Bu.jpg

お好みの色の着色料を1滴ずつ様子を見ながら混ぜます。
特に、ブルー・パープル系が宇宙の感じが出ておすすめです。

https://static.croccha.com/contentful/2LfUPMdTCSINIH3N0O5WLK.jpg

今回は、薄いパープルで着色したレジン液をフレームパーツに流した後、白で着色したレジン液をランダムに流して軽く混ぜました。マーブル状にしています。

https://static.croccha.com/contentful/4BxqTpZDOht4BZ1qPSnnum.jpg

UVライトで照射して固めておきます。

次にフレームパーツより直径がやや小さめの半球シリコン型を用意します。
レジン液を型いっぱいに流します。

https://static.croccha.com/contentful/6uJ7CaG8bGaQaw1EK5KdZi.jpg

ラメやホログラム、パールなどお好みの素材を混ぜます。
ブルーやシルバー系の素材がおススメです。

https://static.croccha.com/contentful/3YjXinHZDCuI98DeHGNOWD.jpg

UVライトで裏表しっかり照射して固めます。
2個作ります。

先ほど作っておいたフレームパーツにレジン液を薄く流し、真ん中に作った半球パーツをのせて固めます。

https://static.croccha.com/contentful/5z8mO2BEnNk256XnIdbQy1.jpg

反対側も同じように半球パーツをレジンでくっつけます。
反対側は安定感がないので、パーツを作る時に使ったモールドに半球をはめて作業すると、手で持たずにライトにあてることができます。。

https://static.croccha.com/contentful/aGJ2FOIHWDpIbtSHXjDL6.jpg

パーツの完成です。

https://static.croccha.com/contentful/4xLDjYu97UAqkrlXGw56gI.jpg

ピンバイスで穴をあけます。

https://static.croccha.com/contentful/48IKXPdrkHysCv0pe5xVKY.jpg

ヒートンキャップの先にレジン液を付けます。

https://static.croccha.com/contentful/4yS1TY6d5YtMuJINiMo32q.jpg

パーツの穴に差し込んで、UVライトで照射します。

今回はストラップを取り付けました。
ボールチェーンやキーホルダー等お好みで取り付けてください。

3.まとめ

いかがでしたか?一見複雑そうに見えますが、半球を組み合わせることでとても簡単に作ることが出来ました。モールド内での作業が難しい球体ではなく、半球でできるのも嬉しいですね。

大きさを変えて、ピアスやイヤリング、ネックレスなどにもおすすめです。コロンとしたかわいい土星パーツ、ぜひ一度作ってみてください。

この記事で紹介したアイテム

前の記事をみる次の記事をみる
kaho15kaho15
レジンが好きな働く主婦です(*^_^*) 特にアクセサリーが好きで、ピアスイアリングパーツを中心に大...
前の記事をみる次の記事をみる