ボタンをコラージュしたヘアアクセサリーの作り方
作品レシピ
2020年06月04日

ボタンをコラージュしたヘアアクセサリーの作り方

お気に入りに追加

ボタンやカメオパーツを使ってヘアアクセサリーを作りました。 

レースとカメオとボタンを合わせるととっても上品な仕上がりになります。今回はアンティークボタンを使いましたので、同じものを手に入れるのは難しいとは思いますが、もし好みのボタンが手に入ったりボタンが余っている場合などに、おすすめです。細かい作業が苦手な方でも大丈夫ですよ。接着剤で貼り付けるだけなので、パーツを選んだらもうほぼ完成したも同じです。 

画像はバレッタだけですが、ポニーフックもすぐに作れました。 

ジャンル:
パーツ
アクセサリーパーツ アクセサリー

目次

  1. 1.材料
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料

https://static.croccha.com/contentful/57Fc7xyq7P7WwgkJKe20KO.jpg

手芸店のセールで、とてもボタンを購入することができたのでそれを使う事にしました。

https://static.croccha.com/contentful/5SZHwxSEUFFm3DaxRXfziX.jpg

・バレッタ金具

https://static.croccha.com/contentful/1IuEhbr040TVJ4AUU28jrn.jpg

・レースフリンジリボン

https://static.croccha.com/contentful/u2Z0eTpE6evRnU2rP8VV2.jpg

・カメオパーツ

・ボタン等
・接着剤

・はさみ

2.作り方

https://static.croccha.com/contentful/3q7hAF6YHKUE3JPVTDfOMh.jpg

レースフリンジリボンをバレッタ金具の長さにピッタリ合わせてカットします。

https://static.croccha.com/contentful/20S88Ire6DfT08qle3mBe0.jpg

接着剤をバレッタの方につけて、少し(1分)ほど置いてからカットしたレースフリンジリボンを乗せます。

なお、こちらの接着剤はシックハウス症候群の原因の一つとされるホルムアルデヒド、トルエンなどのVOC(揮発性有機化合物)を含んでいない、人と環境に優しい無溶剤形接着剤です。

この後も少し固まるまで置いておきます。

ボタンの配置が決まったら、その順番に置いておきましょう。

https://static.croccha.com/contentful/5ktwrt37gFQdtc1JW04BXY.jpg

ボタンを接着剤でくっつけて完成です。早い!

https://static.croccha.com/contentful/2PsaBFsRJ8TopEvVwFMrah.jpg

ポニーフックも作ることにしました。

https://static.croccha.com/contentful/2tnorue5Pr6KmYQCCYAH8Z.jpg

バレッタと同じように、ポニーフックの座金のサイズにあわせて、カットしたレースフリンジリボンを接着します。

https://static.croccha.com/contentful/29EiAGLkSjPmA3hkhgv6ri.jpg

ボタンを接着して完成です!

https://static.croccha.com/contentful/45cbaXCTqRTNZDZaEDlw1Y.jpg

3.まとめ

接着剤でつけるだけのアクセサリー、とっても簡単ですよね!カメオやフラワーカボションはネットだと一つ80円位から売られています。お気に入りのボタンやカメオがあれば、ぜひ作ってみてください。また、カメオはレジンやクレイ(粘土)で作ることもできます。もしカメオのシリコンモールドなど材料をお持ちであれば、カメオから手作りしてもよいですね!

ネットでカメオを探す際、本物のカメオも検索に出てきます。もし安価なカメオが欲しい場合は、アクリルカメオ、と検索してみてくださいね。

この記事で紹介したアイテム

前の記事をみる次の記事をみる
ポテポテ
色々なハンドメイドに興味があります。いつもビーズアクセサリーとレジンを作っていますが、アプリを通じて...
前の記事をみる次の記事をみる