ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録
手作りマスクプロジェクト御礼申し上げます
croccha通信
2020年05月18日

手作りマスクプロジェクト御礼申し上げます

お気に入りに追加

手作りマスクプロジェクト 約12,000枚の寄付を行いました。 

 

プロジェクトを通じて、たくさんの方から手作りマスクをご寄付を頂きました。 

本当にありがとうございました。 

 

予想を遙かに上回る反響を頂き、買取に付きましては1日で上限に達してしまったことをお詫びいたします。また作り手の皆様から多くの温かいお言葉やお手紙を頂き、スタッフ一同とても励みになりました。この寄付を通じ、社会課題の解決に少しでも貢献できたことを嬉しく思います。 

心より感謝申し上げます。 

ジャンル:
お便りお便り
  • #マスク
  • #寄付
  • #マスク買取

目次

  1. 手作りマスクプロジェクトについて
  2. 寄付先ご報告

手作りマスクプロジェクトについて


“手芸ベンチャーの我々が今、何かできることはないか”
マスクはまだまだ入手が困難な状況が続いています。
当社のアプリにも多くのユーザー様から作り方を投稿頂き、非常に勇気付けられました。
当社のスタッフでも布マスクを作成し、配布等を行っておりますが全然足りていなことを感じ、このプロジェクトを立ち上げました。


当社として布マスクを買取させて頂く公的機関・NPO法人等を通じて、マスクが入手できず困っている方々に寄付ができないかと思いました。マスク不足の社会課題の解決に少しでも貢献できたらと想い、手作りマスクプジェクトを企画いたしました。

https://static.croccha.com/contentful/2bVDrJhmTXRKjCK5tjfgTh.jpg

募集ページ詳細はこちら

新型コロナウィルス感染症の流行は、外出自粛の努力の結果、新規感染者数も減少傾向にありますが、第2波・第3波が来ることが予想され、警戒は引き続き必要です。

不織布マスクも流通され始めましたが、価格は高騰しており、エリアによっては入手し難くマスクを買えない人々に取って洗って繰り返し使えるハンドメイドマスクはとても助かるものであると多くの言葉を頂きました。

マスクを作ってくださる皆様からも「せっかく作ったマスクが渡す先がない」・「手芸で少しこの災禍 に貢献 できる 」「収入 が減ったので、生活の支えになる」というお言葉を頂き、この活動をはじめて良かったと感じました。

crocchaは手芸の作り方と材料 を伝えていくサービスとして、この活動 を引き続き継続していきたいと考えております。
今後も多くの方に手作りマスクをお届けできるよう活動を進めていけるよう努力してまいります。再開の際はぜひとも皆様のご協力を頂けますと幸いです。

寄付先ご報告

宝塚いろのま園様より、お子様のお写真を頂きました。
「かわいいマスクに子供達も大喜びでした。ありがとうございました。」

https://static.croccha.com/contentful/WC15QHdn9dqjw5CXib4P2.jpg

「ホームレス支援を行っているhomedoorは夜回り活動でマスクを配ります!」

https://static.croccha.com/contentful/1zfXNLADikOJndxLncqeux.jpg

 一般財団法人みらいこども財団に寄付して頂いた児童養護施設よりありがとうの寄せ書きを頂きました。

https://static.croccha.com/contentful/5eyLWrRiSbLQZdgipyOkka.jpg

大阪市 / 沖縄県読谷村 / 財団医療法人 藤田記念病院(福井県)/ 医療法人エレソル メディケアハイムみさと(埼玉県)/ 医療法人神戸健康共和会 訪問看護ステーションなでしこ(兵庫県)/ ご長寿くらぶ 松戸五香(千葉県)/ 社会福祉法人ささゆり会特別養護老人ホーム サンライフ御立(兵庫県)/ さくらケアサービス株式会社(兵庫県)/ 宝塚いろのま園(兵庫県)/ 紀宝町ユニオン(三重県)/ 株式会社ヴィリング(東京都) /認定NPO法人Homedoor(大阪府) / 一般財団法人みらいこども財団 (大阪府) ※順不同

前の記事をみる次の記事をみる
croccha.magcroccha.mag
crocchaマガジン運営チームです。ハンドメイドが楽しくなる記事や、材料や基礎知識など皆さんの知り...
前の記事をみる次の記事をみる