リボンを重ねて簡単!モノトーンピアスの作り方
作品レシピ
2020年08月18日

リボンを重ねて簡単!モノトーンピアスの作り方

お気に入りに追加

ハンドメイドの材料に購入したリボンが残ったり、ラッピング用のリボンをついとっておいて溜まってしまうことありませんか?短いリボンの使い道に困り、悩んでる方に、ぜひチャレンジしてもらいたいのがこのリボンのアクセサリーです。結ぶほどはない短いリボンも、意外とかわいいアクセサリーに変身できます。 

組み合わせ次第で、雰囲気もがらりと変わり、バリエーションは無限大ですよ。今回は、モノトーンカラーのリボンを使い、グラデーション風に仕上げましたが、パステルカラーにしたり、同系色で揃えたり、あえて反対色であわせるのもおすすめです。 

切って、貼り合わせるだけの簡単ピアス。もちろん、イヤリングやネックレスにしてもいいですね。ここからは、基本の作り方をご紹介します。 

 

ジャンル:
DIYDIY

目次

  1. 1.材料・道具
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料・道具

kiji154 01

・リボン…4~5cmのリボンを3~5色程度

・定規

・ボンド

・はさみ

・パール

・ピアス

・クリップ

2.作り方

お好みの色のリボンをお好みの数用意します。

全て4cm程にカットします。

kiji154 02

リボンの裏側にボンドを出します。

kiji154 03

左右を中心に向かって折り、真ん中は少し重ねます。

kiji154 04
kiji154 05

ウッドクリップで固定して、乾燥させます。

kiji154 06

お好み数、繰り返します。

kiji154 07

リボンを少しずつ重ねるように貼り合わせていきます。

kiji154 08

今回は、濃い色から薄い色になるように、各色の下の方にボンドを出し、次の色を重ねていきました。

kiji154 09

4色重ねました。

見えている面積の広い方を上にしたいので、上下さかさまにしました。

kiji154 10

3色もおすすめです。

kiji154 11

上側にボンドを出し、パールをのせます。

kiji154 12
kiji154 13

リボンを少しづつずらして貼り合わせてもいいですね。

kiji154 14

お好みの形で、ぜひ貼り合わせてみてください。
パールが乾いたら、裏面の上の方にボンドをだし、ピアスをのせます。

kiji154 15

ボンドが乾いたら、完成です。

kiji154 16

3.まとめ

いかがでしたか?短いリボンもボンドで貼り合わせるだけで、ちょっと個性的なオリジナルアクセサリーになりました。100均などでもリボンが手に入るので、材料費もとってもリーズナブルです。

今回はパールをのせてみましたが、お好みでプラパーツやチャームなどを付けて良いですね。イヤリングやゆれるピアスにしたい場合は、いちばん上のリボンをワニカンで挟み、丸カンでアクセサリーパーツとつなげると簡単にできますよ。ぜひ、好きなリボンの組み合わせで、好きな形に貼り合わせ、自分だけのピアスを作ってみてください。

この記事で紹介したアイテム

前の記事をみる次の記事をみる
prako03prako03
プラ板・パーツ・スエードコード・リバティ・引き揃え糸などの雑貨やアクセサリー作っています。 粘土やD...
前の記事をみる次の記事をみる