UVレジン液どれを買えばいいの?
作品レシピ
2020年03月04日

UVレジン液どれを買えばいいの?

お気に入りに追加

いろいろなメーカーから出ていて、たくさんの種類があるレジン液。 

こちらでは「どのレジンを買えばいいの?」という方に向けてレジン液をご紹介いたします。 

 

ジャンル:
レジンレジン

目次

  1. 1.レジン液の基礎知識
  2. 2.それぞれのレジン液について
  3. 3.必要なライトについて
  4. 4.まとめ

1.レジン液の基礎知識

「レジン (resin)」は「樹脂」のことを言います。

・UVレジン

UVレジンは1液タイプのレジンです。
UVは(ultraviolet)ウルトラバイオレットの略で、紫外線のことです。
このUVを当てるだけで硬化する性質を持ちます。

太陽光でも固まりますが、UVライトを当てることで、
短時間でアクセサリー作りができる手軽さが人気となっています。

・エポキシレジン

エポキシレジンは「2液混合タイプ」と言います。
「主剤」と「硬化剤」を混ぜ合わせることで、化学反応が起こり固まります。

主剤と硬化剤をそれぞれ計量して混ぜ合わせますが、混ぜ合わせる比率は商品によって違います。

ここではUVレジン液についてお話いたします。

2.それぞれのレジン液について

パジコ社製のUVレジン液

UV-LEDレジン 星の雫

https://static.croccha.com/contentful/4PPKAVOi6QH9kW2C09amRW.jpg

HARD、GUMMY、SOFTという3種類のレジン液があります。
こちらはそれぞれのパッケージの画像です。

https://static.croccha.com/contentful/6XVG6INs9blIBU4DlxEnKL.jpg

どのような硬さになるか一目でわかるようなイメージが左上に描かれており、わかりやすいですね。星の雫はUVライト、LEDライトどちらでも硬化します。

UV-LEDレジン 星の雫を使われている作品一覧はこちら

UVレジン 太陽の雫[ハードタイプ]

https://static.croccha.com/contentful/6ba1GNeXrWUs9yjH9kBSf6.jpg

こちらはUVライトで硬化します。硬化後は耐水で丈夫な仕上がりです。

UVレジン 太陽の雫[ハードタイプ]を使われている作品一覧はこちら

KIYOHARA社製のUVレジン液

UVレジン綺麗(キレイ)

https://static.croccha.com/contentful/21BkMVnMuGIXUUJbi9I0Ic.jpg

シリコンモールドを使うときに最適なUVレジン液です。
ボトルが逆さになっていて最後まで使いやすい商品です。

25g、55gはメール便で送ってくれるお店もあり、送料が安くなるのが嬉しいです。

UVクラフトレジン

https://static.croccha.com/contentful/7fMcGFt01pH5eZJ6EZdGZf.jpg

レジンのロングセラー商品です。硬度・粘度が高く、コーティングに優れています。どちらもUVライト、LEDライトで硬化します。

こちらのレジン液が使われている作品一覧はこちら

LED&UVクラフトレジン液

https://static.croccha.com/contentful/4h5Q9K3JPlHJJ0Hw0UDmsO.jpg

速く、美しく、LEDランプとUVランプどちらでも硬化できる、レジン液です。速い硬化で収縮が少なく、シリコン型でも表・裏・側面ともに凹凸や反り、ベタつきが少ない仕上がりの作品を制作することができます。

LED&UVクラフトレジン液が使われている作品一覧はこちら

・そのほかのレジン液

100円ショップからも色々なレジン液が販売されています。ほんの少し作るだけなら便利!ですが、色々な作品を作っていくうちに割高になってしまうかも??

3.必要なライトについて

https://static.croccha.com/contentful/32a3qH1DuxPYJTTwbW0WOn.jpg

レジン液の中にはUV(UVライト)で硬化するものと、LEDライトやUVライトどちらでも硬化するものがあります。

当ショップでお取り扱いがあるのは「UV-LEDスマートライト」という紫外線とLEDの2つの波長に対応したハイブリット照射器。

全てのUVレジンは太陽光でも硬化しますが、大変時間がかかるため、硬化中にほこりが入ったり、封入したパーツが動いてしまったりします。

ライトがない場合は画像のようにファイルケースに入れたり、タッパーをかぶせるなどして晴天の時に太陽光に当てましょう。

https://static.croccha.com/contentful/qW4jT3PWWD58TtVXyJ23K.jpg

ですが、太陽光の強さ(天気)によっても硬化時間が大きく変わりますので、専用のライトの使用をお勧めします。

曇りの日には、硬化不良がおこる場合もあります。完全硬化前にうっかり触ってしまうと、指紋がついてしまうかも・・・!

4.まとめ

https://static.croccha.com/contentful/5o8EkHonGWTN7MicrNVwsa.jpg

さて今日はレジン液についてご紹介いたしました。
目的や用途に応じて、レジン液を使い分けてみてください。

色々なものを封入して、オリジナルアクセサリー作りを楽しんでくださいね!

この記事で紹介したアイテム

前の記事をみる次の記事をみる
croccha.magcroccha.mag
crocchaマガジン運営チームです。ハンドメイドが楽しくなる記事や、材料や基礎知識など皆さんの知り...
前の記事をみる次の記事をみる