作品レシピ
2022年02月28日

初心者さんにおすすめ!粘土で作る基本のアイスクリーム

お気に入りに追加

簡単に作れるので初心者さんにおすすめなのが粘土で作るアイスクリームです。 

立体感があるのでスイーツデコで存在感を出してくれますよ。 

 

紙粘土のような質感のハーティクレイを使えば美味しそうなアイスが簡単に出来てしまいます。 

今回はハーティクレイホワイトと色付きのハーティカラー4色を使って作ってみました。 

 

ジャンル:
粘土粘土

目次

  1. 1.材料・道具
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料・道具

アイスクリーム2

・粘土板

・クッキングペーパー

・粘土ハーティクレイ

(ホワイト、ダークグリーン、ブラウン、オレンジ、マゼンタ)

・歯ブラシ

・七本針(爪楊枝でもOKです。)

・粘土カッター(普通のカッターでもOKです。)

・計量スプーン

・アクリル絵の具(イエローオーカー)

※粘土板の上にクッキングペーパーを敷いて作業します。

2.作り方

●まずはバニラアイスから作ってみます。ホワイトの粘土に少量のアクリル絵の具(イエローオーカー)を加えてよくこねます。

アイスクリーム3
アイスクリーム4


●用意した計量スプーンと同じくらいの大きさの粘土を丸めます。

アイスクリーム5

●計量スプーンでぐっと押さえつけます。

アイスクリーム6

●粘土カッターで切り込みを入れていきます。

アイスクリーム7

●歯ブラシを軽くこするように当てて切り込みをぼかします。

アイスクリーム8

●計量スプーンを軽くあてて形を整えます。

アイスクリーム9

●はみ出でいるところが多い場合は粘土カッターで切り取ります。

アイスクリーム10

●七本針でアイスのまわりの部分をざくざくと刺したり、下から上へ持ち上げたりして作っていきます。基本のアイスはこれで完成です!

●いちごアイスはホワイトとマゼンタを混ぜて作ります。マゼンタは色が濃いので少量でOKです。

アイスクリーム12

●オレンジもやや濃い気がしたのでホワイトを少し混ぜました。

アイスクリーム13

●ダークグリーンとホワイトで抹茶も作ってみました。

アイスクリーム14

●ブラウン+ホワイトで作ったチョコアイス、最初に作ったバニラアイスを交互に重ねてほんの少しこねてミックスアイスも作りました。

アイスクリーム15

●色んな味のアイスが出来ました!

アイスクリーム16

3.まとめ

白い粘土から濃い色の粘土を作るには絵の具をたくさん混ぜないと作ることができません。

絵の具がたくさん必要ですし、混ぜるのも大変です。

色付きの粘土と白い粘土を使えば混ぜる量によって薄い色から濃い色まで簡単に作ることが出来ますよ。

今回は5ccの計量スプーンを使いましたが、違うサイズでいろんな大きさのアイスを作ってみても面白いと思います。

この記事で紹介したアイテム

前の記事をみる次の記事をみる
zuzuringozuzuringo
粘土でデコパーツを作っています。 アイスクリームやマシュマロ、アイシングクッキーなど色々なモチーフの...
前の記事をみる次の記事をみる