ポリマークレイのバッグチャームの作り方
作品レシピ
2021年07月21日

ポリマークレイのバッグチャームの作り方

お気に入りに追加

コットンラフィアで編んだカゴバッグがとても気に入り、最近のお出かけにはこればかり。使うたびに愛着が湧き、手作りの飾りを付けたくなりました。とは言え、大人の持ち物。あまり派手にならないよう、イニシャルを入れたクレイのチャームを作ることにしました。とっても簡単です。 

ジャンル:
粘土粘土

目次

  1. 1.材料と道具
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料と道具

clay charm supplies

・ポリマークレイ(樹脂粘土)
・アルファベットスタンプ
・ストロー
・スエード紐

2.作り方

樹脂粘土を練って柔らかくします。

clay charm 01

柔らかくなったら、手のひらで丸めます。

clay charm 02

球状になった樹脂粘土を平らな台に置きます。

clay charm 03

手のひらで軽くつぶします。

clay charm 04

アクリルブロックで平たくしてもよいでしょう。

clay charm 05

アルファベットスタンプでイニシャルを作ります。私はMB。ひと文字でモノグラムにしても素敵です。

clay charm 06

アクリルブロックに貼り付けて…

clay charm 07

平たくした樹脂粘土に押し付けます。

clay charm 08

ストローを扱いやすい長さにカットします。

clay charm 10

樹脂粘土に垂直に突き抜いて、紐を通す穴をあけます。

clay charm 11

これをオーブンで焼きます。

clay charm 12

私が使った樹脂粘土の説明書には、6mmの厚さにつき130℃で15分とあります。いちばん厚い部分がちょうど6mmでしたので、15分焼きました。

clay charm 13

オーブンから出し、完全に冷めたら…

clay charm 14

紐を通します。

clay charm 15

簡単イニシャル入りクレイチャームの出来上がりです。

clay charm 16

3.まとめ

色バリエーション豊富な樹脂粘土。あえてテラコッタカラーにしてペイントもせず、素朴な仕上がりを楽しむのが気に入っています。カゴバッグのややラフな印象に合わせ、スタンプ押しっぱなしのイニシャルデザインに。主張し過ぎない、大人のバッグのチャームが出来上がりました。

とっても簡単です。ぜひ作ってみてください。

この記事で紹介したアイテム

前の記事をみる次の記事をみる
marikobrownmarikobrown
編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在...
前の記事をみる次の記事をみる