ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録
記念日を紫陽花で彩る、世界にひとつのアルファベットガーランドの作り方
作品レシピ
2022年11月10日

記念日を紫陽花で彩る、世界にひとつのアルファベットガーランドの作り方

お気に入りに追加

キーホルダーにしてバックにつけたり、ネックレスなどのアクセサリーにしてコーディネートに取り入れたりと、さまざまな楽しみ方ができる大人気のレジンのアルファベット。 

 

今回は丸みを帯びてぷっくら可愛いアルファベットのモールド使用して、記念日を彩るガーランドを作ります。誕生日やこれから始まるクリスマス、ウェディングなどのイベントで活躍する世界にひとつだけのガーランドで記念日に華を添えてみませんか? 

 

ジャンル:
レジンレジン
  • #レジン
  • #レジン作品
  • #レジン応用
  • #ガーランド
  • #ホームデコ

目次

  1. 1.材料と道具
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料と道具

・作家のためのレジン

・作家のためのレジン ぷっくりレジン 100g

・シリコンモールド アルファベット 丸文字 レジン

・ニトリル手袋 NEOライト パウダーフリー ホワイト Sサイズ 100枚入

・マスキングテープK(10mm・20mmx3m、4個) DAISO

https://jp.daisonet.com/products/4549892533754

・調色パレット 3枚入 レジン道具 UVレジン 着色剤 宝石の雫 パジコ PADICO ホワイト

・いろどろっぷ 10色セット ニュアンスカラー レジン着色剤 清原 

・つまようじ

・ホイール 金箔 銀箔 ホログラム 2色各2個入り

・【小分け】あじさい ドライフラワー 17色展開アジサイ

・シリコンブラシ レジンブラシ アートブラシ 1本

・KIYOHARA Resin Lab レジンラボ LED コンパクトランプ 清原

・ピンバイス

・ヒートン(467)/ G5 / 20pcs PARTS CLUB

・レース糸 #20太 ラメ シナモンゴールド DAISO

2.作り方

低粘度で気泡抜けがよく、ドライフラワーとも相性の良い作家のためのレジンを使用します。

garland 01

使用するシリコンモールドのアルファベットにほこりがついていないか確認しましょう。ついている場合はマスキングテープで取り除きます。今回は「お誕生日おめでとう」を意味する【HAPPY BIRTHDAY】を作ります。

garland 02

シリコンカップに500円玉ほどのレジン液を注ぎ、着色剤のいろどろっぷホワイトを1~2滴入れます。硬化不良を防ぐため、着色剤は必ず振ってから使用します。入れすぎには注意しましょう。

garland 03

しっかりと混ぜ合わせます。今回は白で制作しますが、他の色でも可愛らしく仕上がります。

garland 04

作家のためのレジンと白に着色したレジン液、金箔、紫陽花、そして爪楊枝を用意します。

garland 05

今回使用するアルファベットのシリコンモールドは下の面が表になるため、全ての材料を下向きで順番に入れます。まずレジン液を半分まで入れ、金箔をバランスよく配置します。気泡がある場合は潰すなどして取り除きます。

garland 06

白に着色したレジン液を数箇所好きな所に入れます。

garland 07

爪楊枝でスっと線を描くようにして形を整えます。

garland 08
garland 09

紫陽花を乗せます。シリコンモールドの下の面が表になるので、紫陽花の表面を下向きに入れます。

garland 10

シリコンモールドからはみ出してしまう紫陽花をシリコンブラシで優しく抑えます。

garland 11

3分しっかり硬化します。

garland 12

裏返して3分硬化。

garland 13

表に返し、シリコンモールドの上部分までレジン液を入れます。

garland 14

爪楊枝をシリコンモールドとレジンの境目に刺し、そのままぐるっと1周します。爪楊枝の先がシリコンモールドの優しく刺さる程度の力加減で行います。隙間から小さな気泡が出てくるので、潰すなりして取り除きます。

garland 15

3分硬化します。

garland 16

取り外して、バリがあれば処理をします。

garland 17

表面を作家のためのレジンぷっくりタイプでコーティングして硬化します。

garland 18

ガーランドにするために矢印の箇所にピンバイスで穴を開け、ヒートンを写真の向き(横向き)に付けます。抜けてしまうことがないよう、しっかりと接着しましょう。

garland 19
garland 20

「H」や「Y」などヒートンを1箇所だけにすると紐に通した時に斜めになるアルファベットには、2箇所付けます。使用する全てのアルファベットにヒートンを付けます。

garland 21

アルファベットをお好みの紐に通します。今回はDAISOで販売されているラメ入りのレース糸を使用しました。

garland 22

紐の長さを適当な長さに切ります。今回、HAPPYはおよそ40cm、BIRTHDAYはおよそ60cmで制作しましたが、長さは調節できます。HAPPYのHの最初のヒートンに紐を通します。

garland 23

紐を再度最初のヒートンに通してキュッと締めます。

garland 24
garland 25

もう一方も同じように紐に通してきゅっと締めます。この工程を全てのパーツに繰り返します。

garland 26
garland 27
garland 28

アルファベットの間隔を調整すれば完成です。

garland 29

「A」や「P」のようにヒートンが1つのパーツは、壁に吊るした時に少し斜めを向いてしまいます。その場合は前を向くようにアルファベットの向きを手直しします。しっかりと前を向かせたい場合は、ヒートンを全て2つずつ付けるとよいでしょう。

今回使用したアルファベット丸文字のシリコンモールドはとても可愛らしい形で、様々な用途で使用できる使いやすいアイテムです。アルファベットのシリコンモールドはたくさん種類がありますので、お好みの文字体を探すのも楽しいでしょう。

garland 30

3.まとめ

カラフルな紫陽花を使って記念日を彩る誕生日のガーランドの作り方をご紹介しました。紫陽花のドライフラワーは花びらが薄くとても繊細で、レジンに入れると透けてしまうなんてことも。あらかじめ金箔を乗せ、白に着色したレジン液で模様をつけ、その上に紫陽花を置くことで透け感が気にならなくなります。

今回はいろどろっぷのホワイトとオレンジの紫陽花を組み合わせてHを作りましたが、着色剤も紫陽花のドライフラワーも現在たくさんの色味が販売されており、その組み合わせは無限大です。お好みの着色剤と紫陽花で制作してみてはいかがでしょうか。

誕生日以外にも「結婚しました」を意味する【JUST MARRIED】や、「新年おめでとう」を意味する【HAPPY NEW YEAR】など、様々な記念日に応用できます。

記念日が終わったあとはキーホルダーやネックレスなどのアクセサリーにしたりと、色んなパターンで長く楽しめます。みなさんも世界にひとつだけのアルファベットガーランドで記念日を彩ってみてはいかがでしょうか。

前の記事をみる次の記事をみる
絵里奈絵里奈
レジン歴4年目⸜🌷︎⸝‍ ドライフラワーとレジンを使った作品作りが 大好きな主婦です🥰 本物のお...
前の記事をみる次の記事をみる