ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)

croccha

アプリを無料でダウンロード

ダウンロード
初めてでも簡単!必ずできる使えるニット帽の編み方
2021年10月04日

初めてでも簡単!必ずできる使えるニット帽の編み方

編み物が楽しいシーズンになってきました。 

今年は手編みのニット帽で冬を迎えてみませんか? 

手編みのニット帽のいいところは 

・とにかく暖かい 

・自分にピッタリのサイズにできる 

・誰とも被らない 

その上、棒針編みの基本(おもて編み・裏編み)ができれば、簡単に2、3時間でできてしまいますよ! 

 

そしてプレゼントにも最適! 

毎年お世話になった方にリクエストの色を聞いて作っていますが、とても喜ばれます。 

ぜひ!今年はシンプルな手編みのニット帽に挑戦してみてください。 

とにかく作るのが大好きで、どハマりして365日何か作っています。

主にパラグアイの伝統工芸ニャンドゥティや糸ボタンを制作しています。

1.材料・道具

ニット02

・毛糸(中太のもの)

・輪針 40cm 7号

・とじ針

・ハサミ

2.作り方

・72目作り目をします。
緩めの作り目にしたいので1目ごとに糸を回して、伸びやすい作り目にします。

ニット03

・最初の部分をつないで円になるようにし、その後2目ゴム編みで編み続けます。
(糸がついている方が右側です)

ニット04

・56目編んだら1番最初と2つめ合計2回を2目1度
36目と37目 38目と39目を合計2回2目1度します。
(ここで目が4目減りました。)

ニット05

・そのまま15段編みます。
(長さや減らし目はお好みで調整してください)

ニット06

・長めに糸端を残し、1目ずつ飛ばしながらすくいます。
この時点でまだ針に糸をかけたまま。

ニット07

・最後に残った糸をすくいながら針から外します。
そのまま絞り、糸始末します。

ニット09

・完成

ニット10

3.まとめ

最初は少し小さいかな?と思うくらいがかぶった時にピッタリきます。
大人男性(普通の頭サイズ)
なので、サイズは最初の目で調整してみてください。
(必ず偶数で)

グラデーション糸を使うと編んでいても楽しいです。
真っ直ぐ編むだけでデザインしたような仕上がりになりますよ。
おすすめの毛糸はこちら

ぜひ!今年は手編みニット帽で冬支度。
あたたかい時間になりますように。

aminbo

とにかく作るのが大好きで、どハマりして365日何か作っています。

主にパラグアイの伝統工芸ニャンドゥティや糸ボタンを制作しています。

このライターの記事をもっと読む
マガジンTOPに戻る