レジンで作るドロップ型のアクセサリーの作り方
作品レシピ
2020年08月21日

レジンで作るドロップ型のアクセサリーの作り方

お気に入りに追加

ドライフラワーを使った作品を紹介します。今回はあじさいとカスミソウを使ったボタニカルアクセサリーを作りました。シリコン型にレジン液で閉じ込めるだけの簡単アクセサリーです。使いたいドライフラワーや押し花を使って、アクセサリーにしてみませんか? 

 

ジャンル:
レジンレジン

目次

  1. 1.材料・道具
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ
  4. 4.参考になる投稿

1.材料・道具

・UV/LEDレジン液
・UVライト
・ピンセット(爪楊枝・竹串)
・ゴム手袋
・宝石の雫 白
・ピアス金具
・メタルパーツ / フラワー(2411) / G5
・丸カン
・シリコン型
・シリコンマット
・マスキングテープ(固定用)

kiji118 01

・あじさい

・カスミソウ

2.作り方

kiji118 02

シリコンマットにレジン液を少し出します。そこへお花をくぐらせ、レジン液に浸します。

最初レジン液に浸しておくと、シリコン型に入れた時に気泡ができにくくなります。

kiji118 03
kiji118 04

シリコン型に、レジン液に浸したアジサイとかすみ草をいれます。そのあとレジン液も8分目まで入れます。

kiji118 05

ライトで硬化します。

kiji118 06

取り出して、裏向けます。動かないように固定します。

kiji118 07

少量のレジン液と宝石の雫(白)を混ぜます。

kiji118 08

穴をふさがないようにして平面部分を着色します。

kiji118 09

両面しっかり硬化させます。

kiji118 10

丸カンを通します。

kiji118 11

メタルパーツ / フラワー(2411) / G5を丸カンにつなぎます。

kiji118 12

ピアス金具をつないで完成です。

kiji118 13

3.まとめ

お花やその他の素材の色や種類を変えると、ひとつひとつがらりと雰囲気も変わります。ぜひお気に入りのお花を入れて作ってみてくださいね。

レジンを使ったアクセサリーの作り方はこちらにもありますので参考にしてくださいね。

レジンでお花とパールを閉じこめたボタニカルアクセサリーの作り方
https://web.croccha.com/magazines/botanical_acce

レジンで作るハーバリウム風チャームの作り方
https://web.croccha.com/magazines/resin_harbalium

スチームパンク風レジンのピアスの作り方
https://web.croccha.com/magazines/steampunk_acce

4.参考になる投稿

この記事で紹介したアイテム

前の記事をみる次の記事をみる
イームイーム
アクセサリー作りが好きで、特にピアスやイヤリングを作っています。 ご近所にあるパーツクラブさんへお買...
前の記事をみる次の記事をみる