ウエディングの席札やプチギフトに♪メモスタンドアロマサシェ
作品レシピ
2020年05月25日

ウエディングの席札やプチギフトに♪メモスタンドアロマサシェ

お気に入りに追加

ウエディングアイテムの中でもゲストの席に置く席札は、手作りされたり、こだわられる方も多いのではないでしょうか。最近では色々な席札を見かけますが、そのままプチギフトとして持ち帰ってもらい、使ってもらえるものだとより印象深いものになりますよね。今回は、そんなお土産にもなる席札として、アロマワックスを使用したメモスタンドをご紹介します。 

 

お花をのせているので華やかな雰囲気になり、ほんのり香るアロマワックスが癒しの空間を作り上げてくれます。ウエディングの席札にはもちろん、玄関やリビングなどのインテリアのひとつとしてもおすすめです。 

ジャンル:
石けん・キャンドル石けん・キャンドル

目次

  1. 1.材料・道具
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料・道具

https://static.croccha.com/contentful/6ZBQhxP9TqsP6wO0VDZo5Q.jpg

・ワックス…約50~60g

※ワックスは主にソイワックスと蜜蝋を同量ブレンドしたものを使われることが多いです。蜜蠟の代わりに、パラフィンワックスで代用もできます。最近では既にブレンドされたワックスも販売されており、非常に便利です。今回は、単体で溶かすだけのブレンドワックスを使用しています。

・着色スティックやオイルクレヨン、パステルなど(着色に使用します)

・ドライフラワーやプリザーブドフラワー

・キャンドルグラス
・メモスタンド
・お鍋(ホーロー鍋)
※直接使う場合は、調理用とは別の専用のものを用意してください。
・耐熱プラスチックカップまたは紙コップ
・アロマオイルや精油
・ピンセットや割りばしなど

2.作り方

ワックスを溶かします。

ホーロー鍋に入れて、弱火~弱めの中火で溶かします。(耐熱容器に入れて湯せんでもOK)

https://static.croccha.com/contentful/NGpflQwac8XXyuF8WfhOl.jpg

※火が強すぎると焦げたような色が付き、200℃を超えると引火するので、作業中は目を離さないでください。

次に色をつけます。

今回は紙コップに移して作業をします。

https://static.croccha.com/contentful/6e1JvOL3v3KtKaljzfoLfc.jpg

クレヨンをはさみで小さくカットしていれ、混ぜます。
細かくすると溶けやすいです。

https://static.croccha.com/contentful/3qWaqFXljAz9ExR0dihjCE.jpg

クレヨンが溶けるまでよく混ぜます。

https://static.croccha.com/contentful/1W2Fi70sA4cOgn3JGvQESd.jpg

精油を入れて混ぜます。

温度が高いと香りが飛ぶので、10~20滴ほど入れて、しっかり香りを付けてください。
ただし、強い香りが苦手な方は、少なめに調節してください。
※安いフレグランスオイルは分離することがあるので、精油や質の高いものを使用してください。

https://static.croccha.com/contentful/2SpwtyxU1wqDx5PbIo11q3.jpg

キャンドルグラスに流します。

表面に膜が張って白っぽくなってきたら、お花を配置します。

https://static.croccha.com/contentful/7pAJ45hdO6jQQH1p6Yqy0A.jpg

※熱いので、ピンセットや割りばしを使い、素手で作業しないでください。

メモスタンドを真ん中に差し込みます。

https://static.croccha.com/contentful/7py14K36rtnp0kM2b3lNM8.jpg

グラグラする場合は、固まるまで少し支えてください。

https://static.croccha.com/contentful/RY0EQ5vl3YhNYwLG5robi.jpg

完成です。

3.まとめ

https://static.croccha.com/contentful/2LeuqwSzXoVEDfD0eC6TrP.jpg

4種類のお花のみですが、存在感のあるメモスタンドに仕上がりました。今回は、結婚式イメージでピンクのバラなどをチョイスしましたが、結婚式のテーマやゲストの好みに合わせてお花を選んでもいいですね。

香りが薄くなったときは、ワックスの上にアロマオイルをたらして香りの追加もできます。お花に直接かかると変色することもあるので、スポイトなどでそっと追加してみてください。

この記事で紹介したアイテム

前の記事をみる次の記事をみる
anone kidsanone kids
京都でハーバリウム、レジン、ソーイング等のワークショップをしています。 ゆるーく楽しくをモットーに...
前の記事をみる次の記事をみる