ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録

「まち針」のマガジン一覧

  • パッチワーク〜基本のピースワークの方法〜
    パッチワーク〜基本のピースワークの方法〜
    布を縫い合わせていくパッチワーク。 基本の「ピースワーク」ができるようになると、その応用で色々なものができちゃいます。 今回は5cm角のカットクロスを9枚使って、基本となる3枚×3枚の正方形のパッチワークを作っていきます。 難しそうに見えて、基本を押さえたら、想像通りのものができてしまうパッチワーク。 まずはこのピースワークができれば大丈夫! ぜひトライしてみてくださいね^^
    usanko
    usanko
    【🧵ものづくりのお調子者😊】「カジュアルにハンドメイドを楽しむ」をコンセプトに動画作成|楽しさを届けたくてYouTubeでレシピ公開🎥|登録者10万人🎉|手芸仲間を増やすために配信がんばります🌷|キチンとするのは苦手💦無理はしない、自分に甘いタイプ|好きな言葉「まぁ、いいかっ🍀」
  • くさり編みと細編みのスノーフレークの作り方
    くさり編みと細編みのスノーフレークの作り方
    以前よくレース糸で編んでいたスノーフレークを、毛糸を使って大きめに作ってみました。ツリーのオーナメントに、つないでガーランドに、ぶら下げてモビールにと、お部屋のデコレーションにちょうどよいサイズになりました。 基本のくさり編み、細編み、引き抜き編みの組み合わせだけで作れる、かんたんスノーフレークです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • サボテンのピンクッションの作り方
    サボテンのピンクッションの作り方
    久しぶりのかぎ編みで作ったスワッチをエコたわしとして食器洗いに使ってみたら、小回りが効くのでスポンジでは届きにくいところもきれいになるし、評判通り、軽く擦るだけで茶渋もよく落ちる! でももう少し厚みがあって、がっしりとつかめる感じだともっといいかも?   そこで思い出したのが、凸凹がしっかりと出て編地に厚みと弾力を与える編み方、バックループステッチ。 日本語ではうね(畝)編みと呼ぶようです。 うねとは、言い得て妙! 等間隔で土を盛り上げた畑のような印象になるのです。   1段ごとに色を変えて濃い緑と薄い緑でしましまに編んでいるのを見た夫に「スイカみたい」と言われ、冗談のつもりで丸くとじて綿を詰めてみたら、今度は「サボテン?」。 さっそくミニ鉢に入れてみたら、ピンクッションにぴったりではないですか!   ここではうね編みの方法の説明に集中するため1色バージョンで作ってみましたが、縦に入ったすじがリアルで、十分にサボテンです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • メイソンジャー(ガラスの保存瓶)のピンクッションの作り方
    メイソンジャー(ガラスの保存瓶)のピンクッションの作り方
    季節のフルーツをジャムやシロップ煮にしてガラスの保存瓶に詰め、大きなキャナーで煮沸処理して長期保存可能な自家製瓶詰め作りを楽しんでいた時期があります。私の住むカリフォルニアではフルーツの流通と価格は年間を通して比較的安定しているので、何ヶ月も保存する必要はありません。それに第一夫婦揃って食いしん坊なので、作ったらあっという間に食べ切っちゃうんですが… それでもやっぱりシーズンが到来すると、イエローピーチのシロップ煮やらまるごと小粒いちごのプリザーブやらチェリーパイのフィリングやらを1年保つ瓶詰めにして、キャビネットの中に積み上げるのです。 なぜって?それは、カラフルな保存食が詰まったガラス瓶がずらりと並ぶ姿がたまらなく可愛いからです!中身が好きだったのか、それともレトロな雰囲気のメイソンジャーにロマンを感じていただけなのか、今となっては自分でも分かりません。 ライフスタイルが変わって本来の用途である保存食作りはしなくなりましたが、市販の缶詰のオリーブの冷蔵保存に、ムースやプディングなど冷たいデザートを作る時の容器にと、メイソンジャーは今もキッチンの必需品です。 ワイヤーのハンドルをつけてキャンドルホルダー、砂利を敷いてエアプランツを入れてテラリウム、丈の短いブーケを挿す花瓶代わりにと、食品以外にも。バスルームでは歯ブラシ立てにも使っているので、家中メイソンジャーと言ってもいいくらいです。 有り余るメイソンジャー。最近再開したソーイングの用具入れにももちろん使っていますが、前から欲しかったピンクッションとの合体型の収納容器を作ることにしました。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 100均アイテムで作る、自分だけのピンクッションの作り方
    100均アイテムで作る、自分だけのピンクッションの作り方
    ソーイングセットの必需品でもあるピンクッション(針山) はぎれなどを使って、おしゃれなオリジナルピンクッションを簡単に作ることができます。 複雑な工程は一切なし! 土台は市販のカップを使い、手縫いで簡単にできるのでソーイング初心者にもおすすめです。 疲れやすい針仕事も、自分好みの手作りグッズに囲まれるとテンションも上がります!
    anone kids
    anone kids
    京都でハーバリウム、レジン、ソーイング等のワークショップをしています。 ゆるーく楽しくをモットーに、いろんなジャンルの作品を投稿出来たらと思っています。
  • レジンを使ってビーズを染めてみました!デコまち針の作り方
    レジンを使ってビーズを染めてみました!デコまち針の作り方
    まち針は手縫い・ミシン問わず仮止めをする時に使われることでおなじみですよね。裁縫好きな方なら一度は使ったことがあると思います。100均でも売られています。 今回はレジンを使ってビーズをカラーリングしてみました。 家庭科で購入した味気ないまち針を見て、オリジナルのまち針を作ってみようと思ったのがきっかけです。数秒で硬化するLEDレジンを使うと、簡単にビーズを着色することができるのでおすすめですよ!
    ポテ
    ポテ
    色々なハンドメイドに興味があります。いつもビーズアクセサリーとレジンを作っていますが、アプリを通じて色々なクラフトを体験していきたいと思っています。色々投稿されてる方をフォローさせてもらっています。 こそっとtwitter連動。