ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録
レイヤリングスタンプを楽しもう!
基礎テクニック
2020年04月15日

レイヤリングスタンプを楽しもう!

お気に入りに追加

インクをつけてポンと押すだけで凹凸模様がペーパーに再現できるスタンプは、プリンティング(印刷)メソッドの中でも最も手軽で庶民的な方法のひとつです。 

  

カードを贈り合う習慣が根付いているアメリカでは、このスタンプを使ったカード作りがクラフト・手芸のジャンルとして確立しており、材料も道具も豊富に揃っています。 

  

スタンプを使ったカード作りを始めて10年以上になりますが、その間、流行を追って新しい技にチャレンジしたり、インクをつけて押すだけの原点に回帰したりを繰り返し、だんだんと自分の好きなデザインや得意・不得意な手法が見えてきました。 

  

今日ご紹介するのは、複数のパーツを別の色のインクで重ねていってひとつの画像を仕上げる、レイヤリングスタンプ(Layering Stamp)。3層にも4層にもなったリアルなお花や動物のレイヤリングスタンプはきっちり重ねるのがなかなか難しく、実は私の不得意分野のひとつでもあるのですが、中には究極シンプル版もあります。 

  

2レイヤーだけの、しかも向きが合っていなくても多少ずれてもちっとも気にならない、なのにお洒落で可愛いバラのレイヤリングスタンプを使って、お礼のカードを作ります。 

 

 

ジャンル:
ペーパー
クラフトペーパー クラフト
  • #カード
  • #スタンプ
  • #ペーパークラフト
  • #マスキングテクニック
  • #レイヤリングスタンプ

目次

  1. 1.材料と道具
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料と道具

https://static.croccha.com/contentful/6M4KRPNMCcBTSwBjzAmSxD.jpg

・レイヤリングスタンプ
・THANK YOUのフレーズスタンプ
・アクリルブロック
・インクパッド(濃淡が表現できるもの)
・白のカードストック
・2つ折りカード
・テープのり

マスキングテクニックを使う場合
・ふせん
・はさみ

2.作り方

レイヤリングスタンプの2ピースをアクリルブロック に貼り付けます。左はボディになるピース、右は花びらのディテールのピースです。

https://static.croccha.com/contentful/4zQCAgj44TYqw19qJw6hUv.jpg

インクには、同じまたは近い色相で濃淡が表現できる2色を選びます。
たとえばここで使うのは、「ピンクとレッド」。
「濃いピンクと薄いピンク」、「ブラックとグレー」なども該当します。

https://static.croccha.com/contentful/2QtHIN925eA6gGaV5ldVtq.jpg

ピンク(薄い方)のインクで本体のピースをスタンプします。レイヤリングの最初の1層です。

https://static.croccha.com/contentful/2rqJutMepIOk2vqxQAAPgS.jpg

次に、花びらのディテールのピースにレッド(濃い方)のインクをつけて…

https://static.croccha.com/contentful/7mKg9Zi4jBYqoqfyTkpEN6.jpg

重ねます。2層めです。

https://static.croccha.com/contentful/5GP5uyHJmp5mhllptyuIcM.jpg

本来は重ねる向きが決まっているようですが、このデザインに限っては無視してしまってもあまり気になりません。

https://static.croccha.com/contentful/4qn8iVumVGfSL8i74d5ClQ.jpg

2層のレイヤリングのバラが出来ました。

https://static.croccha.com/contentful/4uDyd1Pim2W7noot3olAQy.jpg

イエロー&オレンジ系でもスタンプしてみましょう。

https://static.croccha.com/contentful/3iWPeVEzW6K2DLTivRgy1J.jpg

最初は黄色(薄い方)で1層めの本体を。

https://static.croccha.com/contentful/1wZWe4O8W4ImMWVkrkeyND.jpg

オレンジ(濃い方)で2層めのディテールを。

https://static.croccha.com/contentful/1qjpceLjMzOkfDtkEKmCwV.jpg

こちらもうまくレイヤーになりました。

https://static.croccha.com/contentful/2NKTXBN2vuMTkGfObL7J4e.jpg

2色の濃淡が近すぎるとディテールが本体に紛れて見えにくくなりますし、逆にあまりにもかけ離れていると取ってつけたような印象になってしまいます。

インクによっては時間が経つとなじんでふんわり薄くなることもあるので、試し押して様子を見てからお決めになると良いと思います。

では、レイヤリングのバラのスタンプ大小を使って、実際にお礼のカードを作ります。
真ん中に「THANK YOU」のスタンプを入れます。

https://static.croccha.com/contentful/7uAepBM426hrgZMsn6TbnT.jpg

「THANK YOU」を囲むように、内側から外側へと本体のピースをピンクのインクでポンポンとスタンプしていきます。

https://static.croccha.com/contentful/5ofq68j9Fd9ppsEQTCTxRv.jpg

全体にスタンプが入りました。

https://static.croccha.com/contentful/1DJikuEyhOwx2XRqYv72c5.jpg

次は2層めのディテールのピースをレッドで。

https://static.croccha.com/contentful/7eofVp7TV82jM8n3fItU0N.jpg

インクによっては滲むこともあると思いますので、その場合は最初のインクが乾くのを待ってから2層めを続けます。

https://static.croccha.com/contentful/tLczX7yCAFeeshnzVUisn.jpg

カード全体にレイヤーのバラが入りました。

https://static.croccha.com/contentful/5PIrjxhWNCKKezRhHubrq0.jpg

イエロー&オレンジで、同じデザインの色違いカードも作っていきます。

https://static.croccha.com/contentful/7H9LaNhAaWcK4KJlamN4pw.jpg

スタンプセットに入っていた葉っぱのピースもアクセント的に使いたいのですが…

https://static.croccha.com/contentful/5lbSCAW1ZfuzcpJXF0EzCO.jpg

上からスタンプしてしまってはせっかくのバラに重なって色が濁ってしまいます。

https://static.croccha.com/contentful/73ho7sSuTX3Pen7SJMIqf8.jpg

マスキングテクニック(スタンプの基本テクニック:マスキング)で解消できます。マスク(覆い)を作るには、弱粘着性で薄い素材のふせんが大変便利です。

https://static.croccha.com/contentful/9nYxCPqIbGBeSJtAVyGbR.jpg

粘着性のある部分に本体をスタンプします。
インクは何でもOKです。

https://static.croccha.com/contentful/O8ZgByIt8QRfqT1zTog8L.jpg

複数のマスクを一度に作るため、数枚重ねたまま一緒に剥がします。

https://static.croccha.com/contentful/16xCiwt8QqNh5TDHlgbeQS.jpg

輪郭に沿って切り取ります。

https://static.croccha.com/contentful/75IK7epQtVqc6qYpkx0OxG.jpg

1枚ずつ剥がして、カードのお花を覆うように貼り付けます。

https://static.croccha.com/contentful/6tolwX9ymds3BSav9Uzdkl.jpg

葉っぱをスタンプします。
手首を曲げたりスタンプの向きを持ち替えたりするよりも、ペーパーの方を回しながら位置を変えていくとよりスムーズに作業できます。

https://static.croccha.com/contentful/2Bics6KfZOLnFWlmjCUd8i.jpg

全体にスタンプしたら…

https://static.croccha.com/contentful/6CyupVPR1J52TDaIvasWJ9.jpg

マスクを剥がします。
ドキドキで楽しい瞬間です。

https://static.croccha.com/contentful/7tSzN0YE8MpBJvF3JEH2xR.jpg

マスキングテクニックのおかげで、バラの後ろ側に葉っぱがあるような奥行き感が生まれました。

https://static.croccha.com/contentful/3fcOWk02y5hsi1uNt3ge0l.jpg

イエロー&オレンジの方にも葉っぱを入れましょう。

https://static.croccha.com/contentful/4OgNKKVCxRzIPN7pKg212G.jpg

色違いのカードができました。

https://static.croccha.com/contentful/5RhOkFZMPzqpiVUx4Ef5hj.jpg

2つ折りにした焦げ茶色のカード台紙の表紙に貼り付け、完成です。

https://static.croccha.com/contentful/30zl2nZX7SRdGvYmVM34hG.jpg

3.まとめ

違う色のインクで複数のピースを重ねて楽しむレイヤリングスタンプ。中には少しでもずれるとがっかりしてしまうような緻密なデザインのものもありますが、探せば失敗する方が難しいような単純なシェイプのものもあります。今回使ったバラが良い例です。

スタンプにはいろんな種類があります。ぜひいろいろ試してみて、お好みのスタイルを見つけてカード作りに取り入れてみてください。

この記事で紹介したアイテム

  • 【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Butter Bar
    【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Butter Bar
    ¥858
  • ★在庫限りで販売終了★【クロップパーティー/Crop Party】アクリルブロック-2個セット(大:直径6.4センチ 中:直径4.4センチ)
    ★在庫限りで販売終了★【クロップパーティー/Crop Party】アクリルブロック-2個セット(大:直径6.4センチ 中:直径4.4センチ)
    ¥1,320
  • 【マリコ ブラウン/Mariko Brown】クリアスタンプ - Bold Thank You
    【マリコ ブラウン/Mariko Brown】クリアスタンプ - Bold Thank You
    ¥1,320
  • 【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Orange Soda
    【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Orange Soda
    ¥858
  • 【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Cup O' Joe
    【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Cup O' Joe
    ¥858
  • 【Flora & Fauna/フローラ&フォーナ】クリアスタンプ - Brush Petal Peony
    【Flora & Fauna/フローラ&フォーナ】クリアスタンプ - Brush Petal Peony
    ¥1,980
  • 【ティムホルツ/Tim Holtz】Distress Oxide -ディストレス・オキサイドインクパッド - Candied Apple
    【ティムホルツ/Tim Holtz】Distress Oxide -ディストレス・オキサイドインクパッド - Candied Apple
    ¥682
  • 【ティムホルツ/Tim Holtz】ディストレス・オキサイドインクパッド - Abandoned Coral
    【ティムホルツ/Tim Holtz】ディストレス・オキサイドインクパッド - Abandoned Coral
    ¥682
  • 【ティムホルツ/Tim Holtz】ディストレス・オキサイドインクパッド - Peeled Paint
    【ティムホルツ/Tim Holtz】ディストレス・オキサイドインクパッド - Peeled Paint
    ¥682
  • 【ティムホルツ/Tim Holtz】Distress Oxide -ディストレス・オキサイドインクパッド - Walnut Stain
    【ティムホルツ/Tim Holtz】Distress Oxide -ディストレス・オキサイドインクパッド - Walnut Stain
    ¥682
  • 【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Forever Green
    【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Forever Green
    ¥858
前の記事をみる次の記事をみる
marikobrownmarikobrown
編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在...
前の記事をみる次の記事をみる