ロウ引きしたラッピングペーパーを使ったタグや封筒の作り方
作品レシピ
2020年05月29日

ロウ引きしたラッピングペーパーを使ったタグや封筒の作り方

お気に入りに追加

「ラッピングペーパーブック」というものをいただきました。ラッピングペーパーが本になっているものです。最近では便せんや折り紙が本になっていて、見ているだけでも楽しい気持ちになります。その中でも色味がかわいいペーパーをろう引きしてみようと思いました。 

ろう引き(蝋引き)とは溶かした「ろう」を染み込ませるという技法です。紙にろう引きをすることで、紙の透け感やアンティークな感じを楽しむことができますよ。 

ジャンル:
石けん・キャンドル石けん・キャンドル

目次

  1. 1.材料
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料

・ろう(ワックス)100均のろうそくでもOK!
今回は手作りキャンドル用 パラフィンワックス ペガサスキャンドル社製を使用

・アイロン
・オーブンシート(クッキングシート)
・下に敷くもの(今回は段ボール)
・紙(折り紙なども楽しいですよ)

・好みの香りをつけたいときは、溶けたロウの中にエッセンシャルオイルを数滴入れてください。

2.作り方

https://static.croccha.com/contentful/6HRMq0msa6zvxWluTwGzvW.jpg

今回は簡単に溶かしやすいパウダーワックスを使用します。

市販のキャンドルを使う場合は、削ったり砕いたりして小さくしてくださいね。

段ボールなどを下敷きにして作業します。

https://static.croccha.com/contentful/4LW0Bx6lfDvrxceL1mV5yn.jpg

ラッピングペーパーブック、主に海外で販売されているようです。

https://static.croccha.com/contentful/X13qsCZbRHjicGluZ4jHW.jpg

こちらの紙を蝋引きしようと思います。

https://static.croccha.com/contentful/01z2NXcBiTChFjgiqSxnP.jpg

段ボールをしいて作業をはじめます。

https://static.croccha.com/contentful/5f09E3TPmUIQTzjMTlBIDS.jpg

ワックスを出します。

https://static.croccha.com/contentful/1BQDiZ6xSu9zXafsWODjBT.jpg
https://static.croccha.com/contentful/2QjVRKEqIUX7OS3Bxe6ilt.jpg

オーブンシートを乗せて、上からアイロンがけします。

https://static.croccha.com/contentful/1NEY5UIRWvSFrDoa7pFrbl.jpg

ワックスを塗り広げていきます。

https://static.croccha.com/contentful/5oSkU5aeFgjZRXUOtlVDPo.jpg

一気にやろうとせず、少しずつ出すと綺麗に仕上がりますよ。

https://static.croccha.com/contentful/4MIIC5NcenlG8rMZzFBNoR.jpg

透け感がでました!

https://static.croccha.com/contentful/6vpcIr3owKjwyjipUpk2QC.jpg
https://static.croccha.com/contentful/25E8MsERHHcjo3bOe3AZ77.jpg

完成です。封筒にしたり、タグにしたりコラージュにつかってみたり。
色々な方法で楽しんでくださいね。

https://static.croccha.com/contentful/WaHJoL1649zVAvil4COPL.jpg

3.まとめ

蝋引きすると透け感が出てとてもかわいいですよ。レトロのような仕上がりになっていて、味があって面白いと思います。まずは折り紙などで試してみるとよいかもしれませんね。また、蝋引き加工をすることで防水性や耐久性が高まります。ぜひ作ってみてくださいね。

この記事で紹介したアイテム

前の記事をみる次の記事をみる
ポテポテ
色々なハンドメイドに興味があります。いつもビーズアクセサリーとレジンを作っていますが、アプリを通じて...
前の記事をみる次の記事をみる