ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録

「ミニチュア」のマガジン一覧

  • スノーグローブ(スノードーム)の作り方
    スノーグローブ(スノードーム)の作り方
    今年こそひとつ買おう!とクリスマスが近づくと毎年のように意気込むのに、なかなか決められなくてこれまで縁のなかったスノーグローブ(スノードーム)。サンディエゴの街を再現したものが欲しくてお土産屋さんなどを覗くたび探しているのですが、デザインやサイズなど妥協したくないので欲しいと思いながら早数年経過しています。 今年はどうしても飾りたかったので、別のデザインで手作りに挑戦!空き瓶、クリスマス前から大幅に値引きされているフィギュリン、粘土、そしてペーパークラフトにたびたび使うグリッターと、私にとっては手に入りやすい、またはすでに手元にある材料で簡単に出来ました。 基本のスノーグローブの作り方です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 【編まずに簡単】ボンボン付き毛糸の帽子チャーム
    【編まずに簡単】ボンボン付き毛糸の帽子チャーム
    お子様や編み物が苦手な方も簡単に作れる、可愛い帽子チャームです! 制作動画ありますので是非参考にしてみてください♪
    ATELIERkanayumi
    ATELIERkanayumi
    この度、「雑貨ハンドメイド講座」を無事に修了し、 『ハンドメイドクリエーター』の資格を取得しました。 簡単に作れるハンドメイド作品やソーイングの基礎などをYouTubeで投稿しています。 https://www.youtube.com/channel/UC_XmTSZolrzzU5WEG0d68tw
  • 樹脂粘土で作る♪ホットケーキのブローチの作り方
    樹脂粘土で作る♪ホットケーキのブローチの作り方
    小さくてリアルな可愛さにワクワクするミニチュアフード。見ているだけもとっても癒されます。作るには、一見難しく感じますが、身近な材料で意外と簡単に作ることができますよ。今回は、その中でも少ない工程で、お子さまや初めての方にも作りやすいパンケーキの作り方をご紹介します。 できたパンケーキには、フェイクフード用のデコチョコソースを使い、まるでお子さまランチのパンケーキのように顔を描きました。パンケーキの作品は、バターやはちみつ、生クリーム風のデコレーションがされているものをよく見かけますが、チョコソースはかけるだけで本格的に仕上がるので、手軽に使える材料のひとつです。小さなパンケーキが出来上がったときは、本当に感動ですよ。 3枚重ねたパンケーキは存在感も抜群。完成後は、ブローチにしていますが、マグネットやキーホルダーなど、お好みのアイテムに加工してみてください。
    irori07
    irori07
    9歳の女の子のママです♪ 最近は、粘土にはまっていて、親子で楽しめる作品を中心に投稿していきたいなと思っています。
  • 樹脂粘土で作る♪基本のミニチュアおにぎりの作り方
    樹脂粘土で作る♪基本のミニチュアおにぎりの作り方
    ちっちゃくて可愛いミニチュアフード。見ているだけでもワクワクします。小さくて、作るのが難しそうなイメージもありますが、思った以上に簡単にできる作品も多く、作っていくととどんどんその世界観に引き込まれていきますよ。 中でもパンや卵料理などが初めての方にも作りやすい印象ですが、今回ご紹介する「おにぎり」もコツさえつかめば簡単にリアルなものを作ることができます。ちょっぴり手間と根気も必要ですが、出来上がったときの感動はその苦労に勝ること間違いなし!ぜひ、挑戦してほしいミニチュアフードのひとつです。今回は、梅干しと海苔の2種類をご紹介します。
    irori07
    irori07
    9歳の女の子のママです♪ 最近は、粘土にはまっていて、親子で楽しめる作品を中心に投稿していきたいなと思っています。
  • 樹脂粘土で作る♪ミニチュアパン3種の作り方
    樹脂粘土で作る♪ミニチュアパン3種の作り方
    本物そっくりに作られた食品サンプルやドールサイズの小さなアイテムが好きで、はじめた粘土細工。その中でも、私が初めて挑戦したものがこのミニチュアサイズのパンです。小さくて難しそうなイメージが強かったミニチュア粘土ですが、このパン作りがとても楽しくて、どんどんはまっていきました。 材料は、粘土と絵の具などの着色材料、ニスの3点があれば、あとは自宅にあるようなものであっという間に完成します。小さな小さな食べ物がとても可愛くて、出来上がったとき本当に感動ですよ。 今回は、パンの質感を出すのに扱いやすい樹脂粘土を使い、初心者の方にも簡単な『クロワッサン』『プレッツェル』『クリームパン』の作り方をご紹介します。完成後はウッドクリップにしていますが、ドールハウスにそのまま飾ったり、アクセサリーやマグネットに加工したり、お好みで楽しんでみてください。
    irori07
    irori07
    9歳の女の子のママです♪ 最近は、粘土にはまっていて、親子で楽しめる作品を中心に投稿していきたいなと思っています。
  • 箸置きにも可愛い豆座布団の作り方
    箸置きにも可愛い豆座布団の作り方
    小さくて可愛い世界に、大人も夢中になるミニチュア。ミニチュアフードやインテリアなど作品の幅も豊富ですが、今回は子どもも大好きなシルバニアやリカちゃんなどの人形にも使えるサイズの小さな豆座布団にチャレンジしてみました。小さいですが、四隅と真ん中には綿止めも付けて、本格的に仕上げています。 お箸やスプーンををのせるのにもちょうど良いサイズなので、箸置きとしてお客さんのおもてなしにもぴったりですよ。
    anone kids
    anone kids
    京都でハーバリウム、レジン、ソーイング等のワークショップをしています。 ゆるーく楽しくをモットーに、いろんなジャンルの作品を投稿出来たらと思っています。