ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録

「スタンプポジショナー」のマガジン一覧

  • カラフルでみずみずしい旬のフルーツをモチーフに!果物テーマのハンドメイドアイデア17選
    カラフルでみずみずしい旬のフルーツをモチーフに!果物テーマのハンドメイドアイデア17選
    クロッチャより「作家のためのレジン」がついに新発売!販売できる品質を追求し、人気作家さんのご協力を仰ぎながら試行錯誤の末にようやく実現したレジン液です。 これまでにない透明度、限りなくゼロに近い収縮率など、レジン作家さんの求めるクオリティをとことんフィーチャーした自慢の商品。販売をメインに活動されている作家さんからの太鼓判はもちろんのこと、さらりとしたテクスチャーが扱いやすく気泡もできにくいと、初心者さんからも好評をいただいています。 棚に置いておくだけでテンションアップ!全部揃えて飾りたい!と、パッケージのデザインの評判も上々です。ただいま販売中の初回リリース分は、愛らしいさくらんぼと爽やかなレモンのパターン。今後定期的にパッケージラベルが変わる予定です。 作家のためのレジンの発売にちなみ、色とりどりの旬のフルーツを取り入れた手作りアイデアを集めてみました。カラフルでみずみずしいフルーツは夏のハンドメイドのモチーフにピッタリ!スイカにピーチ、キウイにレモン。レジンに粘土、布に毛糸にペーパーに…テーマにするだけでなく、実際にフルーツを取り入れたホームメイドアイデアもご紹介いたします。
    croccha.mag
    croccha.mag
    crocchaマガジン運営チームです。ハンドメイドが楽しくなる記事や、材料や基礎知識など皆さんの知りたい情報をお伝えしていきます。
  • ラバースタンプ、クリアスタンプ、クリングスタンプの使い方
    ラバースタンプ、クリアスタンプ、クリングスタンプの使い方
    カード作りにスクラップブッキング、手帳にコラージュにと、スタンプを使ったペーパークラフトは日本でも人気があります。特に趣味として楽しんでいるわけでなくても、ひとつやふたつ、どなたの机の中にも潜んでいるのではないでしょうか。 スタンプと言ったら木の持ち手の付いた事務用品にもあるようなものを連想される方が多いと思いますが、アメリカのカードメイキング界ではもう随分前から主流は変わっています。ここ数年、日本の100円ショップでも見かけるようになったクリアスタンプというものです。 スタンプを使ったクラフトは何度もマガジン記事の題材として書いてきましたが、ここでは改めてその種類と使い方、そしてそれぞれのメリットやデメリットを比較いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ハートのスタンプで作るクローバーのミニカード
    ハートのスタンプで作るクローバーのミニカード
    アイルランドの祝日、聖パトリックの日(St. Patrick's Day)にちなんで、クローバーのデザインのミニカードを作りました。三つ葉や四つ葉のクローバーのスタンプがなくても大丈夫。バレンタインカード作りに使ったハートのスタンプで代用できます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  •  ニットの虹でカードを作ろう
    ニットの虹でカードを作ろう
    フレンチニッター(リリアン)を使ってカラフルな毛糸でいろんな長さのコードを編んでいて思いついたのが、虹のデザイン。贈り物に添えるカードが必要だったので、スタンプやダイの代わりにニットの虹をぽんっと乗せてみました。とってもかんたんです!
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ハロウィンスタンプでラッピング!トリートトッパーの作り方
    ハロウィンスタンプでラッピング!トリートトッパーの作り方
    クッキーやキャンディーのお裾分けやちょっとしたプレゼントに最適の、トリートトッパーを使ったラッピングをご紹介いたします。ハロウィンがやってくるので、おばけやフランケンシュタインのスタンプでトリック・オア・トリート仕様で楽しく作りましょう。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ポジショナーで思い通りのスタンピング!ハロウィンミニカードの作り方
    ポジショナーで思い通りのスタンピング!ハロウィンミニカードの作り方
    2.5x3.5インチ(約6.3x7.6センチ)サイズの台紙で作る、手軽で楽しいミニカード。クラフターさん同士が名刺がわりに交換するATCカード(アーティストトレーディングカード)と同じ寸法なので、両方に使えるところも便利なサイズです。 スタンプひとつふたつ、インクも単色または2色で仕上げるようなシンプルカードこそ、バランスやクラフツマンシップがものを言います。絶妙な余白の取り方、欠けや掠れのないインクアプリケーションなど、少し意識を変えるだけでセンスの光るデザインが実現します。  道具に頼るのもひとつの手です。初心者さんも上級者さんも、スタンプポジショナーキットを使いこなして大胆ミニカードにチャレンジしてみましょう。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ブラシ+スポンジダウバーでステンシル!フローラルカードの作り方
    ブラシ+スポンジダウバーでステンシル!フローラルカードの作り方
    ブレンディングツール、ブレンダーブラシ、スポンジダウバー、インクパッドを直接擦る…などなど、さまざまなアプリケーション方法のあるステンシル。今日はブラシとスポンジダウバーを組み合わせたお花のデザインのステンシルのカードを作ります。   ブラシとスポンジダウバーそれぞれの長所を活かすので、手早く仕上がるのに美しい奥行き感が生まれます。簡単なのにアーティスティックで凝った印象に。良い意味で労力と見た目が釣り合わない、作り手としてはお得なカードです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 水性マーカーでカラフルスタンピング
    水性マーカーでカラフルスタンピング
    さくらんぼのスタンプがあるとします。果実にはもちろん赤のインクを使うけれど、葉っぱは緑にしたい。でもどちらかを選ばなくてはならないから、実も葉っぱも赤のさくらんぼのできあがり。スタンプって、そういうものですよね。インクパッドだけをインキングに使っていた時は、私もそう思っていました。   でも水性マーカーがインクパッドの代わりになることを知ってからは、赤い葉っぱになど甘んじません!スタンプメーカーから出ているインキング向けのマーカーだけでなく、子どもの頃お絵かきに使ったようなフェルトペンのセットでも、文房具として売られているハイライター(いわゆる蛍光ペン)でも、水性マーカーならスタンプのインクとして代用できるんです。   いくつかコツやポイントがあります。今日はマーカーを使ったスタンプの楽しみ方をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • しおりを作ろう!スタンプポジショナーの使い方
    しおりを作ろう!スタンプポジショナーの使い方
    いちごは食べるのもハンドメイドのモチーフにするのも大好き!つやつやの赤い果実、真っ白な花びら、やさしい黄色のめしべとおしべ、そして深みのある緑色の葉っぱと、いちごのカラーコントラストはとても魅力的です。 今日は、お気に入りのいちごのスタンプを台紙いっぱいに押して絵具のトラベルセットで手軽に色をつけた、とっても簡単なしおりを作りたいと思います。 ランダムに、でもバランスよくペーパーをスタンプで埋めるには、スタンプポジショナーというツールが便利です。これさえあれば狙ったところに確実にスタンプを入れることができるので、スクラップブッキング、カード作り、手帳など、失敗したくない時の強い味方になってくれます。 同じスタンプを繰り返し等間隔で押してパターン(模様)にするのも、スタンプポジショナーがあれば楽勝です。しおりは面積が小さいですが、同様のやり方で柄入りのラッピングペーパーもたびたび作っています。 スタンプポジショナーの使い方を覚えて、スタンプを使ったクラフトを今の何倍も楽しみましょう!
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。