ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録
レイヤーダイを楽しもう!ひまわりとミツバチの夏色ごあいさつカードの作り方
作品レシピ
2022年05月17日

レイヤーダイを楽しもう!ひまわりとミツバチの夏色ごあいさつカードの作り方

お気に入りに追加

3枚のペーパーパーツを重ねて楽しむルッキンググラスダイのシリーズがとても気に入ったので、大胆なひまわりとミツバチの夏物でカジュアルなごあいさつのカードを作りました。 

 

カラーペーパーではなく、白のミックスメディア用ペーパーでカットしてインクで着彩。ブレンダーブラシ、ディテールブレンディングツール、そしてブラシ式のマーカーを使い分けることでよりビビッドでより奥行きのあるデザインになりました。 

 

ひまわりとミツバチの夏色ごあいさつカードの作り方です。 

ジャンル:
ペーパー
クラフトペーパー クラフト
  • #カード
  • #ペーパートリマー
  • #ペーパークラフト
  • #スタンプ
  • #ダイカット
  • #ダイカットマシン

目次

  1. 1.材料と道具
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料と道具

bee supplies

・ルッキンググラスダイ
・ミックスメディアペーパー(または水彩画用紙)
・ダイカットマシン
・インクパッド各色
・メディアマット(あれば)
・ブレンダーブラシ
・ディテールブレンディングツール
・黒のマーカー
・ハサミ
・正方形のネスティングダイ(あれば)
・のりまたはテープのり
・ペーパートリマー
・2つ折りカード
・フレーズスタンプ

2.作り方

ひまわりの花、葉っぱ、そしてミツバチが重なる正方形のダイのセット。人気のルッキンググラスというダイのシリーズの夏物です。同シリーズのお誕生日テーマのセットで3つ折りカードを作っています。

bee 01

用意するペーパーは5枚。ブラシでインクを付けるのでミックスメディアペーパーを選びましたが、水彩画用紙でも普通のカードストックでも代用可能です。いずれも2.5x2.5インチの正方形にカットします。

bee 02

ペーパーの真ん中に置いてマスキングテープで固定し、ダイカットマシン(使い方はこちら)でカットします。

bee 03

ひまわりのみ、2枚カットします。残ったもう1枚はそのままにしておきます。

bee 04

インクでの着彩にはブラシが最適です。小さいダイなので、ミニサイズのブレンダーブラシ(詳しくはこちら)の方が小回りが効いて使いやすいでしょう。

mini 07

葉っぱにグリーンのインクを擦ります。シリコン製のメディアマットの上で作業するとブラシで擦ってもペーパーとインクパッドが動かず、後片付けも楽になります。ここでは単色仕上げにしていますが、複数の色をブレンドしてグラデーションにしてもよいでしょう。

bee 05

ひまわりの花びらにイエローのインクを擦ります。

bee 06

もう1枚のひまわりのパーツでマスクを作ります。ハサミでひまわりの種の丸い部分を切り取ります。

bee 07

色をつけたパーツに重ねます。

bee 08

ずれないようにマスクを押さえ、ブラウンのインクを擦ります。

bee 09

イエローとブラウンが混ざることなくくっきりとした色つけができました。

bee 10

ミツバチのパーツを色分けしようとすると、ミニサイズでもブラシでは上手くいきません。そこで、ディテールブレンディングツールというアプリケーターを使います。

bee 11

どうということはありません。木製のスティックの先に小さなスポンジが付いているだけです。綿棒などでも代用できます。

bee 12

ミツバチのボディの部分にレモンイエローのインクを擦ります。

bee 13

羽根の部分はグレー。

bee 14

触覚や足、しましま模様はさらに細かいので、マーカーに持ち替えて塗ります。ブラシ式のマーカーが塗りやすいでしょう。

bee 15

ダイカットせずに取っておいた最後の1枚のペーパーで背景を作ります。青空にしたいので、ブルーのインクを擦ります。これは比較的広い範囲なので、お持ちであればレギュラーサイズのブラシの方が早いでしょう。

bee 16

ネスティングダイ(詳しくはこちら)でフレームを作ります。

bee 17

ダイがなければカッターで切り抜いて作ります。

bee 18

パーツを貼り重ねます。細く出せるペン型ののりが便利。全体をべったりとのり付けする必要はありませんが、葉っぱの先など突起した部分は剥がれやすいので念入りに塗ります。

bee 19

青空の背景、葉っぱ、ひまわり、ミツバチ、フレームの順に貼り重ねます。

bee 20

もしもフレームからはみ出す場合は、ペーパートリマーで各辺を1mmくらいずつ切り落とします。

bee 21

メインモチーフの出来上がりです!

bee 22

2つ折りカード(作り方はこちら)の表紙に貼り付けて…

bee 23

フレーズのスタンプを入れれば…

bee 24

夏のごあいさつのカードの完成です。ここではなんでもない日に送るカードのフレーズの代表のひとつである「just because」を使っていますが、暑中見舞い向けのスタンプも合うと思います。

bee 25

3.まとめ

大胆な構図のひまわりとミツバチのダイのセットを使い、夏らしいごあいさつカードを作りました。重ねて楽しむ目的のダイのセットなので、悩まなくてもサイズ感やバランスはバッチリ。3色のペーパーでカットして重ねてもよいですが、ブラシやブレンディングツールでインクをつけることでより鮮明な仕上がりになっています。

ダイカットしたパーツにインクを付けたい時はブラシがいちばん手っ取り早く、グラデーションなどの効果も簡単に出せます。小さい場合はミニサイズのブラシを使用。さらにディテールを再現したければ綿棒などで塗り分けたり、ブラシ式のマーカーを使います。

ダイカットパーツは必要箇所を切り取るだけでマスクにもなるので、色の塗り分けをしたい場合は覚えておくとよいでしょう。マスキングテクニックはこちらでも詳しくご説明しています。

夏の代表モチーフ、ひまわりのデザインのダイを使って暑中見舞いカードなんていかがでしょうか。ルッキンググラスのシリーズ、とっても楽しいです!

この記事で紹介したアイテム

  • ◆訳あり商品◆【シジックス/Sizzix】ダイカットマシン -サイドキック- Sidekick Starter Kit (White & Gray)
    ◆訳あり商品◆【シジックス/Sizzix】ダイカットマシン -サイドキック- Sidekick Starter Kit (White & Gray)
    ¥6,600
  • 【ウィーアーメモリーキーパース/WRMK】ペーパートリマー - Guillotine Paper Cutter
    【ウィーアーメモリーキーパース/WRMK】ペーパートリマー - Guillotine Paper Cutter
    ¥4,180
  • 【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Butter Bar
    【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Butter Bar
    ¥858
  • 【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Cup O' Joe
    【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Cup O' Joe
    ¥858
  • 【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Soft Granite
    【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Soft Granite
    ¥858
  • 【ペーパーインテリジェンス/Paper Intelligence】ミニギロチントリマー
    【ペーパーインテリジェンス/Paper Intelligence】ミニギロチントリマー
    ¥1,980
  • 【クロップパーティー/Crop Party】アクリルブロック(1.25×6.5インチ)
    【クロップパーティー/Crop Party】アクリルブロック(1.25×6.5インチ)
    ¥1,100
  • 【ペーパーインテリジェンス/Paper Intelligence】ギロチントリマー
    【ペーパーインテリジェンス/Paper Intelligence】ギロチントリマー
    ¥3,080
  • 【ワッフルフラワー/waffle flower】ダイ - Nesting Squares
    【ワッフルフラワー/waffle flower】ダイ - Nesting Squares
    ¥2,640
  • 【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Lemon Yellow
    【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Lemon Yellow
    ¥858
  • 【ヒーローアーツ/Hero Arts】ダイ - Looking Glass Bee and Flowers
    【ヒーローアーツ/Hero Arts】ダイ - Looking Glass Bee and Flowers
    ¥2,420
前の記事をみる次の記事をみる
marikobrownmarikobrown
編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在...
前の記事をみる次の記事をみる