ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録
レイヤーダイで作るトリフォールド(巻き3つ折り)のバースデーカード
作品レシピ
2022年05月14日

レイヤーダイで作るトリフォールド(巻き3つ折り)のバースデーカード

お気に入りに追加

アメリカのヒーローアーツ社から昨年発売されたルッキンググラス(Looking Glass)は、カットしたピースを重ねてひとつのイメージを作る新しいダイのセット。あっという間に人気シリーズになり、今年の春のカタログにも新作がたくさん載っています。 

 

カードの表紙に重ねて貼り付けてもいいけれど、本体をパンフレットのようにトリフォールド(巻き3つ折り)にしてレイヤーを強調してみました。仕掛けカードとまでは行かないけれど、受け取ったら開くのが楽しみなデザイン。 

 

凝ろうと思えばいくらでも飾れるけれど、ここではプロセスを極力減らし、カラーペーパーを使ってシンプルに仕上げています。トリフォールドカードの作り方です。 

ジャンル:
ペーパー
クラフトペーパー クラフト
  • #カード
  • #ペーパークラフト
  • #ダイカット
  • #ダイカットマシン
  • #スタンプ
  • #スコアリングボード
  • #ペーパートリマー

目次

  1. 1.材料と道具
  2. 2.作り方
  3. 3.まとめ

1.材料と道具

trifold supplies

・ルッキンググラスダイ
・正方形のネスティングダイ
・カラーペーパー(4色)
・マスキングテープ
・ダイカットマシン
・クックスティック(あれば)
・ペーパートリマー(あれば)
・スコアリングボード(あれば)
・スタイラス
・センタリングルーラー(あれば)
・ペン型などの細く出せるのり
・フレーズスタンプ
・アクリルブロック(クリアスタンプを使う場合)
・インクパッド

2.作り方

ヒーローアーツ社の新しいシリーズ、ルッキンググラスダイ。2インチ強の同じサイズの正方形のダイそれぞれにデザインの入った3枚セットです。

trifold 01

正方形のネスティングダイ(説明と使い方はこちら)も2つ使います。

trifold 02

ひとつは、ルッキンググラスダイにのりしろを残す程度の余裕を持たせてカットできる、2 3/8(2.375インチ、約6cm)のもの。

trifold 03

もうひとつは、ルッキンググラスダイでカットしたデザインピースをカード本体から覗かせる窓を開けるための2インチ(約5cm)のダイです。

trifold 04

この2つのダイを使って、仕上げに表紙に加えるフレームも作ります。

trifold 05

大きい方のスクエアのダイをカラーペーパーに乗せます。

trifold 06

その中に、ルッキンググラスダイを入れます。

trifold 07

ずれないようにマスキングテープで固定します。

trifold 08

ダイカットマシンにかけてカットします。パーツ作りまでは、ミニサイズのダイカットマシン、サイドキックでできます(使い方はこちら)。

trifold 09

ダイカットした後に小さなくずが取れない時は、ペーパーを歪めたり爪で摘んだりしようとせず、クイックスティックの後ろの先のような尖ったツールで突いて落とすとダメージがありません。

trifold 10

2つめ、3つめのダイも、それぞれカラーパーパーでカットします。

trifold 11

ここでは3色のペーパーを使いましたが、同じ色でもシンプルで大人っぽくなり、素敵です。また、白のカードストックや水彩画用紙でカットしてマーカーや絵の具で色をつけるのも良いアイデアです。

trifold 12

大小のスクエアを入れ子にして並べ、マスキングテープで固定してダイカットします。

trifold 13

仕上げの引き締めに使います。

trifold 14

カード本体を作ります。普段は4.25x5.5インチのA2と呼ばれるスタンダードサイズの2つ折りカードを作っていますが、それだと常備しているカードメイキング用のペーパーでは3つ折りにした時に長さが足りないので、ここではひとつ下のA1サイズを採択します。これもスタンダードなカードサイズのひとつで、A1よりも4-Barという名称で知られています。

4 Barサイズの長い辺(ここでは縦の長さ)は、4 7/8インチ(4.875インチ、約12.4cm)。レターサイズのカードストックの短い辺をその長さに合わせ、カットします。

trifold 15

ペーパートリマー(使い方と選び方はこちら)があればきれいに早くカットできますが、なければ定規で測り、印をつけ、ハサミまたはカッターで切ります。

trifold 16

縦4 7/8インチ、横はレターサイズのままの11インチになっています。

trifold 17

スコアリングボード(使い方はこちら)に乗せ、4-Barサイズの短い辺(ここでは横の長さ)である3.5インチごとに(3.5インチ、7.0インチ、10.5インチの位置)スコアラインを入れます。

trifold 18

ペーパーの長さが11インチなので、右端の0.5インチは切り落とします。

trifold 19

この時、3.5インチきっかりではなく、それよりちょっぴり狭めにカット。1/8インチ弱、ほんの2mmくらい狭くしてカットします。

trifold 20

この微妙なサイズ調整のおかげで3つ折りにした時に内側に巻き込まれる部分がきっちり収まり、よりきれいに仕上がります。

trifold 21

小さい方のスクエアのダイをカードの表紙にバランスよく配置します。

trifold 22

この時、真ん中がゼロになっているセンタリングルーラーという定規があると便利です。

trifold 23

ずれないようにマスキングテープで留め、重なった3枚のペーパーを一気にダイカットします。カード本体はミニのサイドキックには入らないので、レギュラーサイズのマシンが必要です(使い方はこちら)。

trifold 24

一気にカットし、スクエアの窓になりました。

trifold 25

パーツの貼り付け方です。カードを開き、表紙部分の裏側が上を向くように置きます。

trifold 26

一番上にくるダイカットパーツを貼り付けます。ここでご注意。ダイカットパーツは、表を下に向けて伏せる形で貼り付けます。

trifold 27

のりづけは、表側です。細く出せるペン型ののりがあるとはみ出にくく、きれいに仕上がります。

trifold 28

窓枠に合わせ、貼り付けます。窓の方が若干小さいので、ピンクのペーパーがチラリと見えています。

trifold 29

2枚めのダイカットパーツも同様に表側ののりしろ部分にのりをつけて…

trifold 30

右側の窓枠に伏せるように貼り付けます。

trifold 31

3枚めのダイカットパーツを接着する前に、カード本体をひっくり返して表側(外側)が上になるように置き直します。

trifold 32

ダイカットパーツの表側ののりしろにのりをつけ、伏せるように真ん中の窓に貼り付けます。

trifold 33

これを巻き3つ折りにすると…

trifold 34

ケーキ、プレゼント、風船、バナーがレイヤーになった、バースデーパーティーのシーンが現れます。

trifold 35

スクエアのネスティングダイで作ったフレームを、窓枠のように貼り付けます。

trifold 36

カードの裏側にテープのりを引きます。

trifold 37

カード本体と同じサイズにカットしたペーパーを貼り付けます。

trifold 38

ここではカードと同じ色のペーパーを重ねましたが、別の色にしても、または柄入りのペーパーを使っても、より賑やかで可愛いバースデーカードになることでしょう。

trifold 39

「HAPPY BIRTHDAY」のフレーズをスタンプすれば(クリアスタンプの使い方はこちら)…

trifold 40

トリフォールドのレイヤーカードの完成です。

trifold 41

3.まとめ

3つのデザインのダイでカットしたパーツを重ねてワンシーンを作り出す、ルッキンググラスダイ。昨年から気になっていたニューアイテムは、想像通りの優れものでした。本当にさまざまな使い方ができるので最初の1枚はどう仕上げようかと悩みましたが、トリフォールドでレイヤー感をフルに活かしたカードに大満足です。

ペーパーをパンフレットなどのように巻き3つ折りにする場合は、折り線をつけるスコアリングボードがあると測定やしるし付けが要らず、作りやすくなります。きちっと平らに重なるよう、内側に巻き込まれる部分はほんのちょっぴり狭くカットするのがトリフォールドカード作りのコツです。

3枚のダイを3色のカラーペーパーでカットしましたが、同じ色でモノトーン仕上げにしてもシンプルで良いでしょう。逆にマーカーや絵の具などでうんと色数を増やしてカラフルなカードにするのも名案です。

ダイカットを取り入れたペーパークラフトの楽しみがまたひとつ増えました。ルッキンググラスダイのシリーズには動物や昆虫、植物など、さまざまなデザインが揃っています。用途やシーンに合わせて選び、少し集めたいなと思っています。

この記事で紹介したアイテム

  • ◆訳あり商品◆【シジックス/Sizzix】ダイカットマシン -サイドキック- Sidekick Starter Kit (White & Gray)
    ◆訳あり商品◆【シジックス/Sizzix】ダイカットマシン -サイドキック- Sidekick Starter Kit (White & Gray)
    ¥6,600
  • コクヨ・ドットライナー【テープのり】しっかり貼る - ロングサイズ/本体
    コクヨ・ドットライナー【テープのり】しっかり貼る - ロングサイズ/本体
    ¥660
  • 【EKサクセス/EK Success】スコアリングボード(12インチ)
    【EKサクセス/EK Success】スコアリングボード(12インチ)
    ¥3,630
  • 【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Red Royal
    【ヒーローアーツ/Hero Arts】スタンプインクパッド(シャドウインク) - Red Royal
    ¥842
  • 【シジックス/Sizzix】ダイカットマシン カッティングプレート- Sizzix Sidekick Accessory - Cutting Pads(Aqua)
    【シジックス/Sizzix】ダイカットマシン カッティングプレート- Sizzix Sidekick Accessory - Cutting Pads(Aqua)
    ¥638
  • 【ウィーアーメモリーキーパース/WRMK】The Works All-In-One Tool
    【ウィーアーメモリーキーパース/WRMK】The Works All-In-One Tool
    ¥12,650
  • 【クロップパーティー/Crop Party】アクリルブロック(1.25×6.5インチ)
    【クロップパーティー/Crop Party】アクリルブロック(1.25×6.5インチ)
    ¥1,100
  • 【シジックス/Sizzix】ダイカットマシン-フォルダウェイ スターターキット-Big Shot Foldaway(White & Gray)☆送料無料☆
    【シジックス/Sizzix】ダイカットマシン-フォルダウェイ スターターキット-Big Shot Foldaway(White & Gray)☆送料無料☆
    ¥22,000
  • 【ウィーアーメモリーキーパース/WRMK】スコアリングボード - Score Board
    【ウィーアーメモリーキーパース/WRMK】スコアリングボード - Score Board
    ¥4,180
  • ★在庫限りで販売終了★【ヒーローアーツ/Hero Arts】補充インク(シャドウインク) - Red Royal
    ★在庫限りで販売終了★【ヒーローアーツ/Hero Arts】補充インク(シャドウインク) - Red Royal
    ¥550
  • 【ワッフルフラワー/waffle flower】ダイ - Nesting Squares
    【ワッフルフラワー/waffle flower】ダイ - Nesting Squares
    ¥2,640
  • 【ウィーアーメモリーキーパース/WRMK】トリム&スコアリングボード - Trim and Score Board
    【ウィーアーメモリーキーパース/WRMK】トリム&スコアリングボード - Trim and Score Board
    ¥4,950
  • 【EKサクセス/EK Success】12インチ定規(センチ&インチ表記)センタリングルーラー
    【EKサクセス/EK Success】12インチ定規(センチ&インチ表記)センタリングルーラー
    ¥495
  • 【ヒーローアーツ/Hero Arts】ダイ - Looking Glass Birthday Party
    【ヒーローアーツ/Hero Arts】ダイ - Looking Glass Birthday Party
    ¥2,420
前の記事をみる次の記事をみる
marikobrownmarikobrown
編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在...
前の記事をみる次の記事をみる