ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録

「エッセンシャルオイル」のマガジン一覧

  • アフターシェーブローションの作り方
    アフターシェーブローションの作り方
    夫が髭剃りの後につけるアフターシェーブローションも、我が家では手作りしています。比較的安価な材料を混ぜるだけの簡単レシピ。いろいろ足したり引いたりしながらたどり着いた、定番の配合です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ジャスミン香るオートミールバスボムの作り方
    ジャスミン香るオートミールバスボムの作り方
    身近な材料で意外と簡単に作れるバスボム。ここではお肌すべすべ効果のあるオートミールを使ったジャスミンの香るバージョンの作り方をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • シュガーとはちみつで作る、肌にやさしいフェイシャルスクラブ
    シュガーとはちみつで作る、肌にやさしいフェイシャルスクラブ
    ザラついたひじや膝、セルライトが気になる太ももなどは大粒のソルトで作ったスクラブでゴシゴシやりますが、顔や首、デコルテは肌を痛めない素材のフォーミュラで優しくこすります。主な材料は、これまたキッチンにいつもあるお砂糖とはちみつです。 お砂糖はお塩よりも粒が細かく、また角が丸いため、肌への刺激が少なくデリケートな肌にも安心です。アメリカではお砂糖と言えばグラニュー糖を指しますが、ここではより粒が小さく湿り気のあるブラウンシュガーを使っています。日本で一般的な上白糖も粒が細かくしっとりしているので、顔用のスクラブ作りに向いています。 はちみつは、美容成分たっぷり!保湿効果が非常に高いので、マッサージしてからしばらく肌に乗せたままにしてパックをすると、洗い流した後もちもちの肌が持続します。 作り方はとっても簡単。ご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • エッセンシャルオイルとソルトのボディスクラブの作り方
    エッセンシャルオイルとソルトのボディスクラブの作り方
    なめらかさを欠いたひじやひざ、かかとのケアに効果てきめんなのが、ボディスクラブ。古くなった角質を取り除き、保湿剤が浸透しやすい肌状態にしてくれるので、ざらつきやごわつきを感じた時はこれに限ります。 ボディスクラブは毎日使うものではないはずなのに、なぜか大容量で高価なものが多いことにお気づきでしょうか。私は使い切った試しがなく、バスルームのシンク下に収納したまま次の夏を迎え、必要な時に新しいものを買い直す、というもったいないことを繰り返していました。 しかしお塩とオイルで簡単に作れると知ってからは、もっぱらホームメイド!気分や用途に合わせてエッセンシャルオイルを選び、短期間で使い切れる分だけ作って毎回フレッシュなスクラブでボディケアをしています。 サロンのような香りで優雅な気分になれる配合と頑固なセルライトをやっつける配合の2バージョンのボディスクラブの作り方です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • バスボムの作り方
    バスボムの作り方
    お風呂に入れるとしゅわしゅわ~っと泡を出しながら溶ける、バスボム。イギリスの自然派コスメブランドが斬新な色や香りのおしゃれなものを売り出してからこの呼び方が定着したように感じますが、炭酸ガスを発する固形の入浴剤は昭和の頃から存在していましたよね。われわれ日本人はお風呂大好き!入浴剤にもお詳しい方が多いのではないでしょうか。 私が毎回お風呂に入浴剤を入れるようになったのは、アメリカに移住してからのことです。サンディエゴの水道水はとにかく硬く、シャワーの後に肌がつっぱるのです。最後にペットボトルのお水を頭からかけたり、体全体に化粧水をつけたりと、様々な応急処置を試みたものです。慣れるのに半年ほどかかりました。 今では何の支障も感じなくなりましたが、朝は洗顔の代わりにトナーで拭き取るのみ、シャワーの後は間髪入れずにオイルやローションをつける、お風呂には必ず入浴剤を入れる、という習慣はそのまま根付いています。 混ぜるだけで完成するバスソルト類と違い、型に入れたり乾燥させたりとステップのあるバスボムは、私の中では自宅用というよりプレゼント向け。香りや色をつけたり、ドライフラワーを足したりと、見た目もおしゃれにできるのがバスボムの利点です。 ここではオレンジの香りのバスボムの作り方をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 保湿、マッサージ、ヘアケアに使える万能ブレンドオイルの作り方
    保湿、マッサージ、ヘアケアに使える万能ブレンドオイルの作り方
    フェイシャルトナーやスクラブ、入浴剤など、私が10年以上愛用しているホームメイドのレシピをいくつかお伝えしてきましたが、今日ご紹介するのは私のセルフケアの基本中の基本のブレンドオイル。と言っても材料は2つだけ!秘密(?)は日本で昔から愛されている美容オイルです。 毎朝・毎晩の保湿に、フェイシャルマッサージに、そして髪にしなやかさと艶も与えてくれる、万能ブレンドオイルの作り方と使い方です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • バスソルトの作り方
    バスソルトの作り方
    昨年末、週3〜4回のヨガで肩も腕もフルに回転させていたにもかかわらず、肩関節周囲炎、俗に言う四十肩を発症してしまいました。想像以上の痛みとそれに伴う睡眠障害、そして衣類の脱着やシャンプーなど日常生活の至るところに支障を来たし、コロナ禍も相まって気持ちまで沈みがちになってしまいました。 ところがこの春ワクチンを打ち、病院で診てもらい、フィジカルセラピーの良い先生を紹介していただいてからは、自分でもびっくりするくらいのスピードでどんどん回復!10回めの治療を終えたあたりで、ほとんどの基本のヨガの動きができるようになりました。 体をひねったり反らせたり出来るようになったのは大変喜ばしいことなのですが、何ヶ月もの間動かさず凝り固まってしまった筋肉や腱を伸ばすため、翌日の体がかなりキツい… そんな時に有効なのが、お塩の入浴剤で楽しむバスタイムです。体を芯から温め、筋肉疲労回復を助け、血行を良くして睡眠の質まで上げるエプソムソルト。見つからなければスーパーで買えるシーソルトだけでも効果が得られます。 エッセンシャルオイルやドライフラワーなどもミックスした、香りでも癒されるリラックスバスソルトの作り方です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 材料は2つだけ!簡単フェイシャルトナーの作り方
    材料は2つだけ!簡単フェイシャルトナーの作り方
    フェイシャルトナー(化粧水)を手作りするようになって、すでに10年ちょっと経ちます。以前はデパートのコスメカウンターで肌コンディションに合わせてビューティーアドバイザーさんに選んでもらっていましたが、一度自分で作って以来、これひと筋。 たった2つの材料を混ぜるだけなのに、ちゃんと潤って持続します。とてもお安く作れるので、毎回たっぷりパシャパシャと浴びるようにつけられるのも手作りフェイシャルトナーの利点です。 私はエッセンシャルオイルを足していますが、入れないレシピもご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 傷あとを目立たなくするエッセンシャルオイルで作るロールオンアロマ/ロールオンボトルの使い方
    傷あとを目立たなくするエッセンシャルオイルで作るロールオンアロマ/ロールオンボトルの使い方
    予熱したオーブンのふちに腕が触れてしまい、小さなやけどを火傷を負ってしまいました。若い頃ならすぐに治ってすっかり消えてしまう程度の軽傷なのですが、年を取って代謝が悪くなり、治癒力が低下したせいか、最近はちょっとした擦り傷や虫刺されのあとが長~く残ってしまうので不安です。 そこで、エッセンシャルオイルを数種類使い、傷あとを目立たなくするブレンドオイルを作りました。気づいた時にさっと塗れるようロールオン式のボトルに入れたので、ポーチの中に携帯して外出時にも使えます。 切り傷、すり傷、虫刺され跡、ニキビ跡などにも効果のある、簡単レシピです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • セルライトに効果あり?ボディーマッサージオイルの作り方
    セルライトに効果あり?ボディーマッサージオイルの作り方
    ダイエットでちょっぴり体重を落としたら、太ももの脂肪のぼこぼこが以前より目立つようになってしまいました。いわゆるセルライトです。ちょうどお風呂上がり用のボディローションがなくなったので、少しでもセルライトに効く成分の入ったものはないかと検索していたところ、ココナッツオイルが良いとの情報を目にしました。 学術論文によると、残念ながら直接的な効果があるかどうかを結論付けるまでにはまだ研究が至っていないとのこと。しかしココナッツオイルの優れた保湿効果には定評があります。それなら使って損はない!ということで、ココナッツオイルをキャリア(ベース)に体内の過剰な水分を排出する役目のあるエッセンシャルオイルをブレンドして、「あわよくばセルライト除去」ボディマッサージオイルを作ってみました。 混ぜるだけの簡単レシピ。むくみに効くとされるエッセンシャルオイルのご紹介を兼ねて作り方をご説明いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 手軽なアロマセラピー、ピローミストの作り方
    手軽なアロマセラピー、ピローミストの作り方
    15年ほど前の誕生日プレゼントにいただいて、ピローミストなるものの存在を知りました。ピロー、つまり枕に吹きかけて使う、アロマスプレーのこと。好きな香りに包まれて眠りたいと言う願いを、一番手っ取り早く叶えることができる方法です。 バス用品の雑貨店やスーパーのランドリーコーナーにも売られているのでたびたび購入していましたが、エッセンシャルオイルを揃えてアロマテラピーを楽しむようになってからは、欲しい時に欲しい香りで欲しい量だけ自分で作っています。 普段からフェイシャルトナーや夫のアフターシェーブローションを手作りしている我が家にとっては、まさに常にある材料のみで作れる簡単アイテム。そうでなくても、材料はドラッグストアで気軽に購入できるものばかりです。 いろんな作り方や配合があるようですが、ここでは私の定番レシピをご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • オートミール入浴剤の作り方
    オートミール入浴剤の作り方
    オートミールバスとの出会いは、アメリカの大学での最後の年のことでした。寝不足とストレスから様々な体調不良を起こした年だったのですが、背中に発疹が現れて受診した際、「気休めにしかならないかもしれないけれど」と処方してもらったのが、オートミールが主原料の入浴剤だったのです。 夫がハチミツやレーズンを入れて朝食にしているオートミールをバスタブに?と半信半疑でしたが、ミルキーに濁ったお湯に浸かってみるととても心地よく、発疹の赤みも多少引き、何よりお風呂上がりの肌のすべすべ感が大変気に入りました。 病院の薬局で出してもらった入浴剤はドラッグストアなどでも処方箋なしで普通に買えるメジャーなブランドのものだったので、それからたびたび利用するようになりました。自分で作れると知ったのはさらに数年後のこと。家に必ず、しかも常に大量にストックしてある食材のみで作れるので、気軽にオートミールバスを楽しんでいます。 ここではベーキングソーダ(重曹)とオイルを足した私の定番レシピをご紹介していますが、基本的にはオートミールさえあれば作れる簡単手作り入浴剤です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ベーキングソーダ(重曹)とエッセンシャルオイルのかんたん芳香&脱臭剤の作り方
    ベーキングソーダ(重曹)とエッセンシャルオイルのかんたん芳香&脱臭剤の作り方
    以前、お米を媒体にしたサシェをご紹介いたしましたが、このたびもまた、いつも家にある身近で安価な材料とエッセンシャルオイルを合わせたアロマクラフトです。 クッキーやケーキ、ブリトルなど、我が家でよく作るお菓子に必ず必要なベーキングソーダ(重曹)。脱臭、洗浄、研磨効果に優れていることから、市販のカーペットクリーナーやキッチン・バス用洗剤、歯みがき粉などの材料にもなっています。 エッセンシャルオイルを使ったアロマクラフトにおいても、ベーキングソーダは定番アイテムです。バスソルト、バスボム、フットスクラブ、フェイシャルマスクなどなど、さまざまな形で使います。 今日ご紹介するのは、瓶に詰めるだけのかんたんホームメイド脱臭剤。爽やかな柑橘系のエッセンシャルオイルも混ぜて、芳香剤も兼ねた置き型バスルーム用デオドライザーの作り方です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • エッセンシャルオイルとお米のサシェの作り方
    エッセンシャルオイルとお米のサシェの作り方
    いつも家にある比較的安価な食品を媒体に、お気に入りのエッセンシャルオイルで作るサシェ。経済的で、実用的なアロマクラフトをご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • かんたん空き瓶リメイク!ワイヤーハンドルの付け方
    かんたん空き瓶リメイク!ワイヤーハンドルの付け方
    ジャムの空き瓶にドライオレンジとスパイスを入れて、ポプリジャーを作りました。そのままでも機能はしますが、見た目に少々物足りなさを感じたので、空き瓶にワイヤーを巻いて持ち手をつけました。 これは私がずーっと前から実践している空き瓶リサイクル方法。一輪挿しに、カトラリーやペン立てに、キャンドルホルダーに、絵の具を使うときの筆洗いバケツ代わりにと、いろいろな使い道で楽しんでいます。 今日は最もシンプルなワイヤーハンドルの付け方です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。