ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録

「クリスマスツリー」のマガジン一覧

  • かんたんペーパーオーナメントの作り方
    かんたんペーパーオーナメントの作り方
    細長くカットしたペーパーを重ねて、ホチキスでパチンパチンと留めるだけ!のかんたんオーナメント。ペーパートリマーがあると同じ幅のペーパーの帯が一気に作れますが、ハサミやカッターでも可能です。 クリスマスツリーやガーランドの飾りに、縦につないでモビールに、大きく作ってドア飾りに。サイズやシェイプを変えていろんな応用が楽しめます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • サークルパンチで作る簡単ペーパーオーナメント
    サークルパンチで作る簡単ペーパーオーナメント
    クリスマスツリーを飾るオーナメントをパターンペーパーで手作り!サークルパンチがあればサクサクっとカットしてあっという間に出来上がります。切って折って貼るだけなので、お子さまとのクラフトタイムにもぴったりです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • パンチとリキッドパールのクリスマスツリーカードの作り方
    パンチとリキッドパールのクリスマスツリーカードの作り方
    ホリデークラフトに欠かせない、キラキラ、ピカピカ、ツヤツヤ素材。さまざまなタイプのものがありますが、ここで使うリキッドパールは中でもとっておきのアイテムです。 名前の通り、パール感のある液体(リキッド)状のペイントです。ペイントなのでもちろん筆に取ってカラーメディアとしても使えますが、乾くとカチカチになって本物のパールのようになることから、ペーパークラフターさんたちの間では立体エンベリッシュメントとして人気があります。 カードのメインモチーフとしてもツリー型のタグとしても毎年大活躍のパンチを使って土台を作り、リキッドパールのオーナメントを散りばめてクリスマスカードに仕上げます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • シナモン香るアニマルクッキーオーナメントの作り方
    シナモン香るアニマルクッキーオーナメントの作り方
    基本のソルトドウにシナモンを加えて作る、ホリデーの香りが漂うクリスマスツリーオーナメント。見た目はそのまんまシナモンクッキー!とっても美味しそうに仕上がります。 素朴だけれど味わいのある、手作りの温もりいっぱいのオーナメント。アニマルクッキー型を使い、リボンを飾って仕上げます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • サークルパンチとミシンで作るかんたんペーパーガーランド
    サークルパンチとミシンで作るかんたんペーパーガーランド
    クリスマスパーティーの飾り付けにぴったりのペーパーガーランドの作り方をご紹介いたします。パーツはサークルパンチでカット、つなぐのはミシンにお任せなので、あっという間に長~いガーランドが作れます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • フェルトで縫わずに完成!ハート型オーナメントでクリスマスを可愛くデコ♪
    フェルトで縫わずに完成!ハート型オーナメントでクリスマスを可愛くデコ♪
    クリスマスムードの高まるこの季節、2枚のフェルトを交差させて作るハート型のオーナメントをご紹介します。 最初は難しく感じるかもしれませんが、コツさえつかめばとっても簡単! 百円ショップでも手に入る身近な材料で、可愛い飾りがたくさん出来ます。 お子様の工作にもピッタリなので、ぜひご家族で一緒に作って楽しんでくださいね。
    ぴよりん
    ぴよりん
    布が好きで、ミシンが好きです。 基本的に好きなものを好きなときに作っています。 布小物や洋裁から、テキスタイルデザインまで、 気になったものには何でも挑戦しています! 三姉妹の子育ても楽しんでいます😊
  • 耐熱アセテートシートで作るスノードームのクリスマスタグ
    耐熱アセテートシートで作るスノードームのクリスマスタグ
    通常のアセテートシートは熱を加えると溶けてしまいますが、ペーパークラフト用の耐熱性のあるものならヒートエンボスも可能です。 透明で向こうが透けて見える特徴を活かし、スノーグローブ(スノードーム)のデザインのタグを作りました。市販のシールを使うのでとっても簡単です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 小麦粉、塩、お水で作る、素焼きのクリスマスツリーオーナメント
    小麦粉、塩、お水で作る、素焼きのクリスマスツリーオーナメント
    クリスマスツリーの飾り付けはもう済ませましたでしょうか?これからという方にぜひ見ていただきたいのが、家にある材料で作れるホームメイドのオーナメントです。 アメリカではよく知られており、雑誌などの手作りオーナメント特集には必ず出てくるクラフトです。お塩を使うのでソルトドウオーナメント(salt dough ornament)と呼ばれます。日本語では、「塩粘土」と訳されるようです。 オーブンで焼く(乾燥させる)プロセス以外は安全なので、キッズクラフトとしても人気です。粘土のように捏ねて形を作ったり、手形を押したり、クッキーカッターで型抜きしたりと、自由な発想で楽しめます。乾燥後もペイントしたりグリッターをかけたりと、クリエイティビティが試されます。 基本の作り方です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • サークルカットのペーパーツリーの作り方
    サークルカットのペーパーツリーの作り方
    まあるくカットしたサイズ違いのペーパーを山折り谷折り、傘のような形に整えて作るペーパーツリー。パンチやダイがあれば早いですが、もちろんなくても同じように出来ます。 身近な材料で作れるペーパーツリーのご紹介です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 雪が積もったツリーの作り方(スノー&フロステクニックキットの使い方)
    雪が積もったツリーの作り方(スノー&フロステクニックキットの使い方)
    屋根やツリーに雪が積もったようなビジュアル効果が欲しくて、何通りかの方法を試してみました。どれもそれなりに成功しましたが、いちばんリアルに見えたのがヒーローアーツ社のスノー&フロステクニックキットを使ったバージョン。グルーとエンボスパウダーのセットです。 通常のパウダーでヒートエンボスした場合も加熱でぷくっと膨れてテクスチャーが加わりますが、キットに入っているパフエンボシングパウダーで表現できる立体感は比較になりません。まるで本物の雪のよう!雪国新潟出身の私が太鼓判を押すテクニックです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ツリーデザインのクリスマスカードの作り方
    ツリーデザインのクリスマスカードの作り方
    クリアスタンプとコーディネートダイを用いた、基本のスタンプ&カットで作るシンプルクリスマスカード。クリーミーな色合いでマットな質感に仕上がるディストレスオキサイドインクで、おしゃれな雑貨屋さんにディスプレイされていそうな今風のデザインを楽しみます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ターンアバウト(Turnabout)スタンプの使い方
    ターンアバウト(Turnabout)スタンプの使い方
    ターンアバウトスタンプとは、アメリカの人気スタンプブランド、コンコード&ナインスの代表的なアイテムです。カードいっぱいにデザインが入るバックグラウンドスタンプの一種なのですが、ユニークなのは90度回転させながら同じスタンプを4回押すところ。複数のインクで仕上げることができるので、これだけでカラフルで賑やかな背景が作れるのです。 毎月新作がリリースされる中、いいなあ、欲しいなあ、と思うデザインがいくつもありましたが、実はこれまでずっと見送って来ました。理由は、スタンプの後、何度もインクを拭くのが面倒そうだから!インクが混ざると嫌なのでもちろん使用後のスタンプはいつも洗浄していますが、決して楽しい作業ではないし、ダイインクなどはきれいにしたつもりでも残っていて、次のインクがちょっぴり混ざって本来の発色ではなかったり… しかし最近のお気に入り、ディストレスオキサイドインクなら4回拭く必要のあるターンアバウトも怖くありません。なぜならお水でさっと擦るだけできれいに落ちて、スタンプへの沈着もまったくないからです。 次のターンアバウトが出たら購入を検討しようかな、と思っていたところに現れたのが、可愛らしいミニクリスマスツリーのデザイン。さっそく飛びつきました! ターンアバウトスタンプの使い方をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ナチュラルなツリー風ハーバリウムの作り方
    ナチュラルなツリー風ハーバリウムの作り方
    クリスマスになると可愛い飾りがたくさん売られていて、見るだけでもワクワクします。そんな市販の飾りを毎年ひとつずつ増やして楽しんでいる我が家ですが、ツリーは出す場所も片付ける場所もなくて、最近は家族でツリー風のハーバリウムを作って楽しんでいます。 円錐型の瓶に、クリスマス色の素材を入れるだけでどことなくツリー風になるこのハーバリウムは、出し入れの手間も省けて、場所も選びません。玄関先やリビング、トイレなどお好みの場所にさりげなく飾ることができます。 入れる素材は、緑または白をメインに赤やゴールド、シルバーなどの色を加えていくのがおすすめです。緑の場合は、色の濃いものを使うとよりツリーの雰囲気がでますが、今回はあえてちょっぴりナチュラルな雰囲気をだすため、薄めのグリーンにシナモンを加えて、優しい雰囲気を出してみました。
    anone kids
    anone kids
    京都でハーバリウム、レジン、ソーイング等のワークショップをしています。 ゆるーく楽しくをモットーに、いろんなジャンルの作品を投稿出来たらと思っています。
  • アドベントカレンダーを急いで手作りしてみました
    アドベントカレンダーを急いで手作りしてみました
    朝の情報番組を家族で見ていたら、12月2日にアドベントカレンダーを作って楽しんでいる学生さんの姿が映りました。アドベントカレンダー (Advent calendar) は、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーです。 それを見た娘が「ママ作って!」絶対言うと思いました。だって毎日お菓子が堂々と食べられるのですから笑。 25日当日はケーキなどを食べるので、実質24日までのカウントダウン。 実際にはお菓子ではなく、写真やイラスト、メッセージカードなどの小さな贈り物が入っている事が多いそうです。日本ではすっかりお菓子をいれるアイテムだと周知されている気がします。 とても簡単ですが、アドベントカレンダーを手作りしました。
    まいこ
    まいこ
    ペーパークラフト大好きアカウント。マスキングテープ所有量は3000個以上・・・😇instagramではアミファさん(100均に商品展開中)の商品を皆様にお伝えするインスタグラマーとして活動中(6年目) もともとゲーム会社でゲーム作っていたので、2次元2.5次元大丈夫な方です。
  • 粘土で作るクリスマスオーナメント
    粘土で作るクリスマスオーナメント
    クリスマスが近づいてくると、毎年ワクワクする飾り付け。特に、ツリーのオーナメントは毎年子どもたちと手づくりを楽しんでいます。毎年、どんなテーマにしようかあれこれ意見を出しながら作るのですが、今年は子どもたちの希望で粘土で作るアイシングクッキー風のオーナメントに決定。 粘土にのせてローラーで柄をつけるテクスチャ―シートというものも見つけたので、柄を付けてシンプルに色を付けるオーナメントも追加で作ってみました。作る時間も、作ったものを飾って眺めている時間も、とてもワクワクして楽しいですよ。
    irori07
    irori07
    9歳の女の子のママです♪ 最近は、粘土にはまっていて、親子で楽しめる作品を中心に投稿していきたいなと思っています。
  • 簡単!木製ツリーの作り方
    簡単!木製ツリーの作り方
    風が冷たく、身体も冷え込む季節になってきました。寒くなってくると、子どもたちがそわそわしだすクリスマス。大人になっても、クリスマスの雰囲気は好きで、毎年どんな飾りをしようか、どんなパーティをしようかわくわくしています。 クリスマスツリーもそのひとつ。毎年、いろんなタイプのものを手作りして、部屋や玄関、庭に飾っています。簡単にできるものばかりですが、手づくりすることで愛着もわき、クリスマスの楽しみのひとつになっています。 今回は、どんなインテリアにもなじみやすい木材を使い、簡単にできる木製ツリーを作ってみました。今回は、100均やホームセンターで売られている木を使っていますが、かまぼこの板やそうめんの木箱などの廃材でもアレンジ可能です。手軽に作れるツリーなので、お子さまとの工作にもおすすめですよ。
    prako03
    prako03
    プラ板・パーツ・スエードコード・リバティ・引き揃え糸などの雑貨やアクセサリー作っています。 粘土やDIY、レジンにも最近挑戦中です! よろしくお願いします✨