ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録

「ヘアゴム」のマガジン一覧

  • アブストラクトデザインが大人可愛いビーズ刺繍のヘアゴムの作り方
    アブストラクトデザインが大人可愛いビーズ刺繍のヘアゴムの作り方
    さっとまとめるだけでもスタイルが決まるおしゃれなヘアゴムは、慌ただしい朝の最強助っ人アイテム!アブストラクトなデザインが大人可愛いビーズ刺繍のヘアゴムなら、働く女性の外出支度の時間を短縮してくれます。 お花などのモチーフに形作るのではなく、楕円のベースをビーズで埋めて仕上げます。ピーナツのようなフォルムが可愛らしいチェコガラスのファルファーレビーズと筒型の竹ビーズをランダムに組み合わせた、抽象画のような雰囲気が魅力の作品です。 アップスタイルが増える夏、手作りのビーズ刺繍のヘアゴムをおしゃれに取り入れてみませんか。作り方をご紹介いたします。
    kana-buhi ビーズ刺繍作家/クリエイター
    kana-buhi ビーズ刺繍作家/クリエイター
    フレブルが好きすぎる、ビーズ刺繍作家💍✨ ▼作家活動🎁 ・ピアスなどアクセサリーの販売 ・YouTube動画を見ながら、お家で作れるキットの販売 ・愛犬のお写真から作る、オーダーメイドブローチの販売 ▼支援活動✨ ・YouTube週1投稿(作り方/作家活動) ・ハンドメイド作家さんのお悩み相談、コンサルティング💕
  • 夏の必需品ヘアゴムをハンドメイド!人気&定番の手作りレシピ14選
    夏の必需品ヘアゴムをハンドメイド!人気&定番の手作りレシピ14選
    汗ばむ季節になり、普段は髪を下ろしている方も束ねたりねじり上げたりする機会が増えているのではないでしょうか。「今日はまとめ髪!」と決めて朝からスタイリングするなら良いのですが、何気に困るのが「今だけちょっと寄せておきたい」なんていう場合。 仕事中に下を向いて書き物をする時だけ、家事タイムで水回りを拭く時だけ、ラッシュアワーの満員電車に挑む時だけ…その後はまた解いて下ろしたいので、ふわっとゆるめに留めたいんですよね。ギュッと結ぶと髪に跡がついてしまいます。でもきちんと結ばないと、だらしない印象になってしまうのが悩みの種。 そんな時、ヘアゴムに何か付いているとなんとなく許されてしまう気がしませんか?高価なものでなくてもいいんです。きれいなお花やラブリーなどうぶつさんなど、ちょっと目を引くチャームが付いているだけで一気に好印象に。 すでにお手元にある材料や100円ショップでも気軽に購入できるアイテムを使って手作りできる、かわいいヘアゴムを集めてみました。もちろん勝負の日のおしゃれにも!ご紹介いたします。
    croccha.mag
    croccha.mag
    crocchaマガジン運営チームです。ハンドメイドが楽しくなる記事や、材料や基礎知識など皆さんの知りたい情報をお伝えしていきます。
  • サテンステッチのお花のヘアゴムの作り方
    サテンステッチのお花のヘアゴムの作り方
    暖かくなり髪をまとめる機会が増えてきたので、お花のヘアゴムを製作してみました。ふんわりと優しい印象のお花のヘアゴムでヘアアレンジはいかがでしょうか?2点製作して、お子様と一緒にお使いいただいても可愛いかと思います。
    kleur
    kleur
    心温まるお花の丁寧なアクセサリーを製作。 月に一度、オンラインショップ minneで新作販売をします。
  • しずく型チェコビーズで作るヘアゴムとポニーフック
    しずく型チェコビーズで作るヘアゴムとポニーフック
    髪をまとめる機会が増える夏、ビーズ刺繍でいつものヘアゴムにキラキラをプラス!しずく型のチェコビーズをステッチした、太陽の光を乱反射するヘアゴムとポニーフックの作り方をご紹介いたします。
    kana-buhi ビーズ刺繍作家/クリエイター
    kana-buhi ビーズ刺繍作家/クリエイター
    フレブルが好きすぎる、ビーズ刺繍作家💍✨ ▼作家活動🎁 ・ピアスなどアクセサリーの販売 ・YouTube動画を見ながら、お家で作れるキットの販売 ・愛犬のお写真から作る、オーダーメイドブローチの販売 ▼支援活動✨ ・YouTube週1投稿(作り方/作家活動) ・ハンドメイド作家さんのお悩み相談、コンサルティング💕
  • 引き揃え糸のヘアゴムの作り方
    引き揃え糸のヘアゴムの作り方
    ラッピングなどに使える引き揃え糸。 余ったらどうしよう?って思いますよね。 この引き揃え糸、レジンに封入すると素敵なアクセサリーが作れます!
    RinRin
    RinRin
    レジンでアクセサリー、キーホルダーなど作ってます! 優しくて可愛い色合いの物を作るのが好きです♡
  • ファブリックフラワーのヘアゴムの作り方/崩れやすい布製立体モチーフをヘアゴムに仕上げる方法
    ファブリックフラワーのヘアゴムの作り方/崩れやすい布製立体モチーフをヘアゴムに仕上げる方法
    フェルトや布で作ったお花をフォトフレームやウォールアートなどのインテリアに使うのであれば心配ないのですが、ブローチやヘアアクセサリなど、頻繁に手で触れるアイテムに仕立てたい場合はどうでしょうか?とくにヘアゴムなど、引っ張るパーツがあると型崩れが気になります。 何か良い方法はないかな?と考え、思いついたのがくるみボタンのパーツです。ハンドメイドを楽しまれる方にはおなじみのアイテムですね。思った以上にうまく行ったので、作り方をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ファブリックスティフナーでパリッと&シャキッと作る、コットンとリネンの立体フラワー
    ファブリックスティフナーでパリッと&シャキッと作る、コットンとリネンの立体フラワー
    帯状にカットした花びらをくるくる巻いて組み立てるお花のダイが増えてきたので、今度はコットンやリネンでコサージュを。大人可愛さを狙ってベージュやグレー、白黒のニュートラルな色柄の布地を選びました。 ペーパーやフェルト、フォームシートなどと違い、薄手の布地はくたっとしていてそのままでは扱いにくく、また、織られているため、ダイカットした断面からほつれてきてしまいます。そこで便利なのが、布にパリッとした張りを持たせ、切り口のほつれ止めの役目も担う、ファブリックスティフナーという便利なスプレーです。 スティフナー(stiffener)は、訳すと硬化材。ソフナー(softner)、つまり繊維をふんわりしなやかにさせる柔軟剤の反対の働きをする液体です。結んだリボンの形を固定させたり、編み上げたレース作品の形を整えて固めたりと、さまざまなクラフトに重宝するファブリックスティフナー。 ダイを使って立体のお花を作ってみましょう。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • フェルトフラワーのヘアクリップの作り方
    フェルトフラワーのヘアクリップの作り方
    ダイでカットしたフェルトをクルクル巻いて作るロールドフラワー。ふと思いついて、2種類のダイと2色のフェルトでめしべのあるお花を作ってみました。ヘアクリップにしています。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • スエード紐の簡単ヘアゴムの作り方
    スエード紐の簡単ヘアゴムの作り方
    ハンドメイド材料としてもよく見かけるようになったスエード紐。本来は、子牛などの皮から作られていますが、最近ではスエード調紐として、フェイク商品もよく見かけます。スエード調といえども、見た目は本格的で、リーズナブルなものが多いのが特徴です。ダイソーなど、100均でも色のバリエーションが豊富ですよ。 このヘアゴムは、約30㎝のスエード紐を2本と、約20㎝のスエード紐を1本使いますが、1m30円程度で手に入るので、ヘアゴムを入れても材料費はひとつ当たり50円程度。大きめで存在感もあり、お子さまのイベント行事やプレゼントにもおすすめです。色の組み合わせによってイメージもがらりと変わり、お子さまから大人の方にも楽しめるヘアゴムではないでしょうか。 とても簡単で、ひとつあたり10分もあれば出来てしまう手軽さも感動です。チャームなどと合わせたり、コードの本数を増やしたり、自分好みのアレンジもぜひ楽しんでみてください。
    prako03
    prako03
    プラ板・パーツ・スエードコード・リバティ・引き揃え糸などの雑貨やアクセサリー作っています。 粘土やDIY、レジンにも最近挑戦中です! よろしくお願いします✨
  • ストローで作る簡単シュシュの作り方
    ストローで作る簡単シュシュの作り方
    ヘアアクセサリーの定番アイテムのひとつである「シュシュ」。髪を束ねるだけでなく、腕にはめてブレスレットとしても用いられています。お子さまから大人の方まで使えるアイテムで、通常のゴムに比べて存在感もあるので、お子さまの運動会や発表会などにもおすすめです。 そんな「シュシュ」ですが、作るにはとても難しそうなイメージが…。縫って作るタイプのものを一度チャレンジしてみましたが、なかなかうまくいかず、断念したこともありました。 けれど、裁縫が苦手な私にも簡単にできたのが、このストローで作る「シュシュ」です。くるくる巻き付けるだけでとっても簡単ですよ。
    prako03
    prako03
    プラ板・パーツ・スエードコード・リバティ・引き揃え糸などの雑貨やアクセサリー作っています。 粘土やDIY、レジンにも最近挑戦中です! よろしくお願いします✨
  • ボンボンメーカーで作るコラージュヘアゴムの作り方
    ボンボンメーカーで作るコラージュヘアゴムの作り方
    ボンボンメーカーを使って、いろいろな糸をコラージュしてヘアゴムを作りました。 今回はAVRILというメーカーさんの糸を使っています。AVRILの糸は本当におすすめ!ラッピングにも、アクセサリー作りにも大活躍します。糸だけでなく布も細く切って混ぜてコラージュしています。色合わせに悩んだ場合は、同系色でまとめると簡単ですよ!慣れてきたらもっと色で冒険してもよいですね。
    ポテ
    ポテ
    色々なハンドメイドに興味があります。いつもビーズアクセサリーとレジンを作っていますが、アプリを通じて色々なクラフトを体験していきたいと思っています。色々投稿されてる方をフォローさせてもらっています。 こそっとtwitter連動。
  • 手縫いで簡単!はぎれで作るふんわり丸リボンのヘアゴム
    手縫いで簡単!はぎれで作るふんわり丸リボンのヘアゴム
    お子さまの入園入学グッズを作ったり、服やバッグを作ったり、ソーイングを楽しんだあと、生地の端っこが残ることありますよね。そんなとき、はぎれで簡単に作れるおすすめグッズのひとつがヘアアクセサリーです。 なかでも、リボン型のヘアゴムやポニーフックはとても簡単で、ボンドだけで作れたり、手縫いで簡単に作れるものもたくさんあります。 今回は、丸みのあるシルエットがかわいいリボン型のヘアゴムを、形に添って縫うだけで簡単にできる方法をご紹介します。細かく縫うようなこともなく、型取りも身近にあるもので簡単にできますよ。
    anone kids
    anone kids
    京都でハーバリウム、レジン、ソーイング等のワークショップをしています。 ゆるーく楽しくをモットーに、いろんなジャンルの作品を投稿出来たらと思っています。
  • 手縫いで簡単!うさ耳リボンのヘアゴムの作り方
    手縫いで簡単!うさ耳リボンのヘアゴムの作り方
    暑くなってくると髪を結ぶ方も増え、アレンジを楽しみたくなるこの季節。髪の長いお子さまもプール学習や運動会の練習が始まると、束ねる機会も増えるかと思います。そんなときに、可愛いヘアアクセサリーを見つけると嬉しくなりますよね。 けれど、うちの子はしょちゅうヘアゴムをなくしてきてしまいます。もったいないので、この際ちょっと存在感のあるヘアゴムにしてみようと作ってみたのが、このうさ耳リボン。大きめのこのゴムなら、なくすことも減るのではないかなと期待をこめて、作ってみました。 ちょっぴり子どもっぽさがでる可愛い形状のこのリボンゴムも、生地をちょっと大人っぽくするだけでもイメージががらりと変わります。今回は手書きでも簡単に書ける型紙を使って、うさ耳リボンゴムを作ってみました。
    anone kids
    anone kids
    京都でハーバリウム、レジン、ソーイング等のワークショップをしています。 ゆるーく楽しくをモットーに、いろんなジャンルの作品を投稿出来たらと思っています。
  • 羊毛フェルトで作るウサギさんのヘアゴム
    羊毛フェルトで作るウサギさんのヘアゴム
    羊毛フェルトとは、羊毛を特殊な針でつつく事で、繊維を絡めながら任意の形に成形できます。ニードルフェルトとも呼ばれています。「羊毛フェルトを始めたいけれど、何から始めたらいいの?」という方にはキットがおすすめ。羊毛フェルトには、ニードルというアイテムが欠かせませんが、キットならニードルもセットになっていることがほとんどですので、すぐに始められますね!
    ポテ
    ポテ
    色々なハンドメイドに興味があります。いつもビーズアクセサリーとレジンを作っていますが、アプリを通じて色々なクラフトを体験していきたいと思っています。色々投稿されてる方をフォローさせてもらっています。 こそっとtwitter連動。
  • オーブン粘土ポリマークレイ基本の作り方
    オーブン粘土ポリマークレイ基本の作り方
    専用の粘土を使用し、形成してオーブンで焼き仕上げるオーブン粘土。高温で焼く本物の陶芸に近い仕上がりになる陶芸オーブン粘土や、プラスチックのように固まるポリマークレイと種類もさまざまです。   陶芸のように仕上がるオーブン粘土は、乾燥時間も必要ですが、高温の窯で焼く陶芸に比べて手軽につくることができます。色は数種類ありますが、土に近いものが多く、焼いてから色をつけたり、専用の防水・耐油コート剤を塗れば、食器類にも使えます。   ポリマークレイは、色のバリエーションも豊富で、鮮やかな発色の良い仕上がりになります。明るくポップな色も多く、アクセサリーやボタンなどをつくるのにおすすめです。 オーブンで焼くという工程は同じですが、作り方は少し違うので、使用するオーブン粘土の種類を確認してから作成してください。   今回はカラフルな色付きポリマークレイ『Premo』を使って、簡単な型抜きでヘアゴムを作りながら、基本のポリマークレイの使い方をご紹介します。
    anone kids
    anone kids
    京都でハーバリウム、レジン、ソーイング等のワークショップをしています。 ゆるーく楽しくをモットーに、いろんなジャンルの作品を投稿出来たらと思っています。
  • 型紙要らずのフェルトのフリンジフラワーの作り方
    型紙要らずのフェルトのフリンジフラワーの作り方
    昨年、突然フェルトのお花を作ってみたくなって、スタンプのメーカーのクラフトダイ(ステンレスでできた抜き型)をいくつか購入。 小さなピンクのバラや真っ赤なツバキを作り、主にカードのメインモチーフにして楽しんでいました。   欲が出て種類を増やしたくなり、あるメーカーのフリンジフラワーのダイの再入荷を待っていたのですが、待てど暮らせど品切れ状態。 そこで検索した際に出会ったのが、この型紙もテンプレートダイも要らないフリンジフラワーでした。   とにかく簡単で、サイズも自由自在。 同じレシピでもカットの仕方で表情が違ってくるから面白いものです。 今日はクリップとゴムに付けてヘアアクセサリーにしてみました。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ポンポン付きヘアゴムの作り方
    ポンポン付きヘアゴムの作り方
    数年前に毛糸の帽子を編んだ時、初めてポンポンを作りました。 その時はニットの本に載っていた通り、ボール紙をコの字形にカットして毛糸を巻きつけるやり方に従いましたが、他にも方法はあるのかな?と検索してみた際に出会ったのが、ポンポンメーカーなる手芸用品でした。   試してみると、これが楽しくって楽しくって! すべてのサイズを買い揃え、様々な素材と色のポンポンを作ったものです。 収納かごの持ち手の付け根に結びつけたり、編んだ膝掛けの角に縫い付けたり、クリスマスには大きな刺繍枠に挟み込んでリースを作って飾ったりと、一時期は部屋中ポンポンだらけになりました。 最近では、プレゼントのラッピングにもポンポンを取り入れています。   ポンポンを作る時は、いつもきれいな色の毛糸を選びます。 ふわっとした優しい雰囲気にはパステルカラー、カラフルで賑やかにしたければビビッドカラー。 そういえば、ニュートラルカラーやモノクロームの渋めのポンポンって作ったことがありません。 ブラックやグレー、ネイビーあたりなら、大人のヘアアクセサリにも行けるかもしれない? さっそく作ってみることにいたしました。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ファブリックボタンの作り方
    ファブリックボタンの作り方
    子どもの頃からボタンが好きで、とくに洋服の共布に包まれたファブリックボタンには憧れのようなものを抱いていました。 自分で作れることを知ったときは夢中になったものです。 ボタンにちょうどいいサイズの可愛らしいポップなパイナップルプリントの生地を入手しましたので、久しぶりにファブリックボタンを作ってヘアアクセサリにしたいと思います。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。