ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録

「クラフトパンチ」のマガジン一覧

  • 切れ味の悪くなったペーパーパンチの研ぎ方
    切れ味の悪くなったペーパーパンチの研ぎ方
    アルバムページの飾りにしようと、しばらくしまい込みっぱなしになっていたハートのレースのパンチでボーダーをカットしました。大好きで一時期はしょっちゅうスクラップブッキングに使っていたこのボーダーパンチは、10年以上前に買ったもの。久しぶりにカットしてみたら、案の定、レバーがかなり重く、ペーパーの切り口の毛羽立ちも少し気になります。 圧をかけてカットするダイと違い、クラフトパンチはハサミのように刃と刃が擦れ合うため、使って行くうちに切れ味が悪くなります。これは品質などにはあまり関係なく、構造上仕方のないこと。よほどのお気に入りなら買い替えをすることもありますが、残念ながらこのデザインはすでに廃盤。とっておきのクラフトのために、大切に手入れをしながら騙し騙し愛用しているパンチがこの他にもいくつかあります。 買ったばかりの頃のようにサクサク切れなくなったパンチの刃は、どなたの家にも必ず常備されている身近なアイテムで簡単に研ぐことができます。やり方とコツをご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • クラフトパンチで作る!桜のペンダントの作り方
    クラフトパンチで作る!桜のペンダントの作り方
    街を歩くと、ほのかに春の訪れを感じます。柔らかく明るい色合いのファッションを楽しみたくなります。 そんな季節にぴったりのピンク系桜のペンダントをご紹介します。 クラフトパンチとミラーネイルパウダーを使った桜柄の作り方も必見です!
    𝐻𝑎𝑛𝑎𝑦𝑢𝑘𝑖❁⃘*.゚はなゆき
    𝐻𝑎𝑛𝑎𝑦𝑢𝑘𝑖❁⃘*.゚はなゆき
    こんにちは(*´▽`*)♬*゜もの作りが大好き♡レジンアクセサリーを中心に活動しています.*・゚  こんなアクセサリーを身につけたいなぁを形に…ワクワクドキドキ作成中(≧∇≦)💕よろしくお願いします✨ YouTubeで作り方を公開!是非覗いてみてくださいね♬︎♡ ラクマshop : handmade花雪 H&Y
  • サークルパンチで作る簡単ペーパーオーナメント
    サークルパンチで作る簡単ペーパーオーナメント
    クリスマスツリーを飾るオーナメントをパターンペーパーで手作り!サークルパンチがあればサクサクっとカットしてあっという間に出来上がります。切って折って貼るだけなので、お子さまとのクラフトタイムにもぴったりです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • パンチとリキッドパールのクリスマスツリーカードの作り方
    パンチとリキッドパールのクリスマスツリーカードの作り方
    ホリデークラフトに欠かせない、キラキラ、ピカピカ、ツヤツヤ素材。さまざまなタイプのものがありますが、ここで使うリキッドパールは中でもとっておきのアイテムです。 名前の通り、パール感のある液体(リキッド)状のペイントです。ペイントなのでもちろん筆に取ってカラーメディアとしても使えますが、乾くとカチカチになって本物のパールのようになることから、ペーパークラフターさんたちの間では立体エンベリッシュメントとして人気があります。 カードのメインモチーフとしてもツリー型のタグとしても毎年大活躍のパンチを使って土台を作り、リキッドパールのオーナメントを散りばめてクリスマスカードに仕上げます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • サークルパンチとミシンで作るかんたんペーパーガーランド
    サークルパンチとミシンで作るかんたんペーパーガーランド
    クリスマスパーティーの飾り付けにぴったりのペーパーガーランドの作り方をご紹介いたします。パーツはサークルパンチでカット、つなぐのはミシンにお任せなので、あっという間に長~いガーランドが作れます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • サークルカットのペーパーツリーの作り方
    サークルカットのペーパーツリーの作り方
    まあるくカットしたサイズ違いのペーパーを山折り谷折り、傘のような形に整えて作るペーパーツリー。パンチやダイがあれば早いですが、もちろんなくても同じように出来ます。 身近な材料で作れるペーパーツリーのご紹介です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ザイロンシールメーカーの使い方
    ザイロンシールメーカーの使い方
    シールは大人も子供もみんな大好き!スクラップブッキングや手帳、ギフトラッピングなどに使うので、私も大小さまざまなサイズやデザイン、用途のシールをどっさり貯め込んでいます。 比較的手頃なペーパーアイテムなので文房具店や100円ショップなどでもいくらでも可愛いシールに出会えますが、自分で簡単に作れると知ったらどうでしょうか?ザイロンシールメーカーは、夢が広がるようなクラフトツールです。 カットした折り紙や千代紙、モチーフを切り抜いたラッピングペーパーなどなど、ちょっとした紙切れを立派なシールに変身させられるザイロンシールメーカーの基本の使い方をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • パンチで作るエンベリッシュメントのスクラップブッキングレイアウト
    パンチで作るエンベリッシュメントのスクラップブッキングレイアウト
    パンチで自作したフォトコーナーを使う利点のひとつは、同じペーパーで他のエンベリッシュメントも作れること。同素材でラベルやその他のエンベリッシュメントを作り足すことによって、レイアウト全体に統一感が生まれます。 ペーパーコレクションを使ったスクラップブッキングももちろん楽しいけれど、たまにはパーツから手作りするのもいいものです。日本に住む母とのスカイプ中に撮ったスクリーンショットをプリントして、パンチで作ったパーツを並べて6x8インチのレイアウトにしました。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • フォトコーナーパンチの使い方
    フォトコーナーパンチの使い方
    専用にデザインされたカラフルで美しいペーパーやステッカーを使ったスクラップブッキングももちろん大好きですが、昭和の頃の素朴な写真アルバムにも惹かれます。 私が赤ちゃんだった頃の写真は、粘着性のあるハード台紙に並べて上から保護フィルターを被せるタイプのアルバムに収まっています。ところどころにアルバムのおまけだったと思われるステッカーや手書きの日付や地名の入ったラベルも貼られ、母の気持ちが伝わります。 さらに遡り、父や母の学生の頃になると、写真の角を差し込んで台紙に留めるフォトコーナーを使ったいかにもひと昔前ふうのアルバムに。白黒写真と相まって、私はこのレトロなフォトコーナーがたまらなく好き! スクラップブッキングを始めたばかりの頃は、黒やゴールド、シルバー、エナメル加工の赤や白など、さまざまなフォトコーナーを買い揃えて使い分けていました。でも、毎回写真やペーパーにぴったりマッチさせるのは難しいもの。 そんな時に出会ったのが、フォトコーナーを作るパンチです。好きな色や柄のペーパーで、フォトコーナーが作り放題!ちょっとしたコツでよりきれいに仕上がります。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 大好きなマーサスチュワートのパンチで作るあじさいのリースカード
    大好きなマーサスチュワートのパンチで作るあじさいのリースカード
    大好きなマーサスチュワートのクラフトパンチ。持っていないものを見たらとにかく買う、というとんでもない方針でコレクションし、気が付いたら数百個。引っ越しに伴いかなり整理しましたが、それでもクラフトルームの引き出しは手放せないパンチでいっぱいです。 思い入れのあるパンチのみ残したのでどれもお気に入りですが、中でもあじさいは私のとっておきです。2つ合わせると合計3サイズのあじさいのお花がカットできるので、単調になりがちなパンチを使ったカード作りに奥行きと趣を与えることができます。 とっくの昔に廃盤になっていますが、ラッキーなことにEKツールズ社からリバイバル版が出ています。パンチ本体の形は違いますが、カットされるピースはまったく同じデザインなので、マーサのクラフトが楽しめます。 買った当初から気に入ってリピートしているリースのデザインのカードを作りました。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • クラフトペーパーのカードの作り方
    クラフトペーパーのカードの作り方
    普段スタンプインクを伴うペーパークラフトには表面のなめらかな白のカードストックを使っていますが、クラフトペーパーを台紙にすることもあります。 材料と製法から、クラフトペーパーは茶褐色をしているのが特徴です。丈夫なので段ボールや包装紙、封筒(いわゆる茶封筒)などに用いられますが、その素朴でレトロな雰囲気は今の時代のハンドメイドにはかえって新鮮です。 真っ白なペーパーに鮮やかに発色するのと違い、クラフトペーパーに乗せたインクは控えめで落ち着いた印象に。また違ったスタンプの楽しみを発見しましょう。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • パンチボードでかんたん!プランナータブ(インデックス)の作り方
    パンチボードでかんたん!プランナータブ(インデックス)の作り方
    手持ちの材料と道具を使ってプチカスタマイズし、理想の形にかなり近づいてきた私の今年の手帳。ポケットフォルダー、ブックマークと手作りし、今日はタブを追加します。 タブとは、日本語で言うインデックスのこと。必要な時に見たいところがすぐに出せるよう、指でつまんでパッと開けるようにページの端っこに付ける出っ張りのことです。 文房具店に行けばシール式の手軽なものなどがたくさん売られていますが(日本では100円ショップでも買えますね)、手帳の表紙のデザインに雰囲気が似ているパターンペーパーで手作りします。 使うのは、ブックマークを作る時にも利用したタブパンチボード。ポイントさえ押さえれば、あっという間に大量生産も可能です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • プランナーブックマークの作り方/タブパンチボードの使い方
    プランナーブックマークの作り方/タブパンチボードの使い方
    レフィルのスタイルも表紙のデザインも気に入って購入した今年の手帳。しかし使い始めてみたらあちこちに不都合を感じたので、手持ちのペーパーやツールでプチカスタマイズをしています。 私の手帳選びのこだわりのひとつは、マンスリーカレンダーとウィークリーページが1冊に収まっていること。マンスリーとウィークリーのページを照らし合わせて確認することも多いので、両方をパッと開くことができるかどうかも大切なポイントです。 ここ数年使っていた手帳のマンスリーカレンダーにはそれぞれの月のページにタブがついていたので、その月のページはさっと開くことができました。週のページには丈夫な付箋をつけ、粘着力が弱くなったら取り替えるというのを繰り返し、それなりに心地よく使えていました。 ところが今年初めて買った手帳には、タブの類が一切見当たりません。案の定、今月のページと今週のページを探すたびにペラペラと捲るのは大変不便。そこで、繰り返し使えるブックマークを作って挟むことにしました。 タブパンチボードというとても便利なペーパークラフトツールを使います。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  •  簡単ポップアップバースデーカードの作り方
    簡単ポップアップバースデーカードの作り方
    スタンドに並んだカップケーキが愛らしい大判クリアスタンプで、バースデーカードを作りました。いつもならカードの表紙に貼り付けるところですが、そのサイズとデザインを活かしてケーキスタンドが立ち上がるポップアップ式に。 開くと部分的にパーツが飛び出す仕掛けカードには、何通りもの作り方があります。テンプレートダイを使用したり、カッターでの細かい作業を要する複雑なものもありますが、基本の仕組みは共通していることが多いようです。 ここではハサミで切り込みを入れるだけの簡単な方法をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • スコアリングボードを使った収納箱の仕切りの作り方
    スコアリングボードを使った収納箱の仕切りの作り方
    ペーパーに折り線をつけるためのクラフトツール、スコアリングボード。カード、封筒、アコーディオン(蛇腹)アルバム、ロゼットなどがより手軽に、よりきれいに作れるので、私のペーパークラフトには欠かせない道具のひとつとなっています。 今日は収納に役立つ、クラフトというよりは実用的なスコアリングボードの使い方をご紹介いたします。箱の中に決まった順番で並べておきたいアルファベットや数字のスタンプや、引き出しの開け閉めをするたびにごろごろ転がるマスキングテープなど、私はペーパーで仕切りを作って整理しています。 アルファベットパンチボードの小文字バージョンを入手したので、さっそくパンチを入れる収納箱に仕切りをつけたいと思います。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • フォトフレームを作ろう!フレームパンチボードの使い方
    フォトフレームを作ろう!フレームパンチボードの使い方
    私のアルバム作りに欠かせないのが、ペーパーフレーム。派手なパターンのペーパーを台紙にした時など、フレームのおかげで写真が引き立つし、逆にプレーンなレイアウトになりそうな時はフレームの柄が華やかさを加えてくれます。 フレームの縁を広めにとってお花やリボンで飾ったり、余白部分にスタンプやジャーナル(コメント)を書き入れたりと、あれば便利なスクラップブッキング向けペーパーフレーム。ペーパーコレクションに含まれていれば必ず購入するようにしています。 しかし市販のフレームでは、「もう少し色が濃かったら…」、「サイズがちょっと大きければ…」などなど、微妙な不満も。でも手作りなら、好きな色柄のペーパーで、サイズも自由自在! めったに必要ないという方はカッターで真ん中を切り抜いて作られても良いと思いますが、年にミニアルバムを数冊、そして1冊の中に何枚ものフレームが欲しい、という私のような方には、ウィーアーメモリーキーパーズのフレームパンチボードが便利です。 基本の使い方をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • パターンペーパーとエッジパンチで作る多目的カード/エッジパンチ(ボーダーパンチの使い方)
    パターンペーパーとエッジパンチで作る多目的カード/エッジパンチ(ボーダーパンチの使い方)
    カードを作る時は白のペーパーからスタートすることが多いですが、柄の入ったものを使うこともたまにあります。スクラップブッキング用のパターンペーパー、折り紙、千代紙など、気に入った柄のペーパーを、シンプルで多目的なフレーズなしのカードに。捨てるのがもったいない素敵な色やパターンのラッピングペーパーなどのリサイクルにもなります。 取ってつけたような印象にならないよう、パンチとリボンで少しおめかし。私が気に入っていて、もう10年以上リピートしているデザインをご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ワードパンチボードの文字間を狭める方法
    ワードパンチボードの文字間を狭める方法
    スクラップブッキングをされる方々だけでなく、手帳ユーザーさんたちの間でも人気のウィーアーメモリーキーパーズのワードパンチボード。アルファベットや数字のパンチをまっすぐに並べられるツールです。 アルバムページのタイトルなどに私も昨年から愛用中ですが、唯一の問題点は文字間が広いこと。大きな台紙を使う場合は良いのですが、私のようにトラベラーズノートブックサイズでミニアルバムを作ったり、主に手帳への文字入れに使うとなると、限られたスペース内では綴れるワードやフレーズも決まってきてしまいます。 もっと上手く活用できる方法はないかなあ、とあれこれ試してみたところ、文字と文字の間にもうひとつ文字を入れられるスペースがあることを発見。ラッキーなことにパンチボード本体のスロットには細かく番号が振られているので、確実にパンチを文字と文字の真ん中に設置することができます。 新しく入手した小文字バージョンでご説明したいと思います。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ハロウィンパーティー!カップケーキトッパーの作り方
    ハロウィンパーティー!カップケーキトッパーの作り方
    お気に入りのシェイプパンチとサークルパンチで作る、簡単カップケーキトッパー。季節に合わせ、ハロウィンカラーで作りました。ホームパーティーにもぴったりです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 玉ひも付きミニ封筒の作り方
    玉ひも付きミニ封筒の作り方
    ポケットパンチボードで作ったタテ型ミニ封筒をアレンジして、玉ひもで開閉できるようにしました。玉ひもとは、紙またはプラスチックシートのボタンを封筒の本体とフラップにひとつずつつけて、糸を絡めて閉じるもの。見た目も可愛いので、日本の紙もの好きさんの間でも人気のアイテムですよね。   アイレット(ハトメ)を使った方法と、ブラッズ(割りピン)で簡単にできるバージョンの2種類の作り方をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • フリーザーペーパーとクラフトパンチで作る簡単ファブリックステンシル
    フリーザーペーパーとクラフトパンチで作る簡単ファブリックステンシル
    おなじみのペーパークラフトツールとキッチンにある身近なマテリアルを使って、布にステンシルを入れる方法をご紹介いたします。   その名も「フリーザーペーパーステンシル」。アメリカではわりと知られたクラフトで、無地のTシャツやトートバッグなどに絵柄や文字を入れ、バースデーや卒業パーティーなど個人の小規模イベントなどで使われています。   私はバッグの内側やタオルのヘムなどあまり目立たないところにイニシャルを入れたり、友人たちへのプレゼントに市販の赤ちゃんロンパースにどうぶつさんのデザインを入れたりして楽しんでいました。   ここでは小さな巾着袋にデザインを入れる方法でご説明いたします
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • パンチでステンシルを作ろう!暑中見舞いカードの作り方
    パンチでステンシルを作ろう!暑中見舞いカードの作り方
    ハートや星形、お花などのモチーフやアルファベットなどが切り抜かれた薄いシートをペーパーに乗せ、上からインクをつけて模様を写すのがステンシル。市販のものはほとんどがプラスチックや金属製ですが、ペーパーでも十分ステンシルとして機能します。   ペーパーに鉛筆で絵を描いてカッターで形の通りに切り取れば、お手製ステンシル!ハートや星などの単純な形であれば、絵心がなくてもカッターが得意でなくてもステンシルが作れます。   でももっと複雑な形を切り抜きたい場合は、クラフトパンチの登場です。普通のミディアムサイズのパンチ、エッジパンチ、そしてアルファベットパンチを使ってデモンストレーションし、暑中見舞いカードを作りたいと思います。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • エンボスラベルメーカー(ダイモキャプションメーカー)の使い方
    エンボスラベルメーカー(ダイモキャプションメーカー)の使い方
    アルバムページの文字入れにはアルファベットのステッカー、スタンプ、パンチなどを使いますが、もうひとつ、私が以前から大好きで愛用しているツールがあります。ダイモキャプションメーカーというものです。   プラスチックのテープにアルファベットや数字、記号などを打刻する、おもちゃみたいな可愛いラベルメーカー。ダイヤルをくるくる回して希望の文字に合わせ、ハンドルを握ってカチッとひとつ打っては次の文字に合わせ…という単純な作業に心が躍ります。   出来たラベルも、ハンドルを握る力が不均一だと文字が濃く出たり薄く出たり、まっすぐにならなかったりで、いかにも手作りという雰囲気がとても気に入っています。レトロ感のあるフォントも、手作り作品に温かみを加える気がします。   ペーパークラフトにはもちろん、収納ボックスのラベルやファイルのタブ、インデックスなど、デスクまわりのオーガナイズにも日常的に使っているダイモキャプションメーカー。総称はエンボスラベルメーカーというようで、実は私もダイモ以外にも類似品を持っています。モデルによってテープの入れ方が違いますが、使い方はどれも一緒です。   基本の使い方をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • マスキングテープで作るフレークシールの作り方
    マスキングテープで作るフレークシールの作り方
    マスキングテープはラッピングや雑貨のデコレーションに便利なアイテムなので、お持ちの方も多いと思います。お手持ちのマスキングテープから、クッキングシートやラベルシールを使ってフレークシールを作れることをご存じですか?今回は使い勝手の良いアルファベットを、マスキングテープから作ってみました。アルファベットはアルバムのデコレーションにも使えます。市販のアルファベットシールを買うと、欲しい文字が足りなくなった・・・!などもおこりますが、自分でアルファベットを作れたらその悩みも解消されますし、クラフトアイデアの幅が広がりますよ。
    ポテ
    ポテ
    色々なハンドメイドに興味があります。いつもビーズアクセサリーとレジンを作っていますが、アプリを通じて色々なクラフトを体験していきたいと思っています。色々投稿されてる方をフォローさせてもらっています。 こそっとtwitter連動。