ハンドメイド専用のSNSアプリ・croccha(クロッチャ)
ログイン会員登録

「クリスマス」のマガジン一覧

  • 冬の季節を彩るスノードームの作り方
    冬の季節を彩るスノードームの作り方
    スノードーム(スノーグローブ)とは、透明な容器に水を満たした置物です。 容器は、球形やドーム型をしていることが多く、人形や建物などの小型模型と、雪に見立てた白い粒を入れます。 容器を動かすと、白い粒が水の中を舞い、まるで雪が降っているように見えて幻想的です。蒐集家も多く、スノードームだけを集めた美術館もあります。 クリスマスシーズンに、ツリーとともに飾ることの多いスノードームですが、実はそれ以外にも色々な場面でスノードームは素敵な空間を演出してくれます。 今回のレシピでは、市販のスノードーム用の容器を使用しましたが、密閉できる透明容器があれば、手軽に作ることができます。 いくつかコツも記載しましたので、ぜひ参考になさってください。
    moko515
    moko515
    ハンドメイド作家のモコです。 ワークショップも時々開いたりして、楽しく活動中です。 よろしくお願いします😊
  • 簡単!かぎ針編みで作る小さい帽子ブローチ
    簡単!かぎ針編みで作る小さい帽子ブローチ
    今回はかぎ針編みで作る小さい帽子ブローチを紹介します。 このかぎ針編み帽子ブローチは、マフラー留めとして、プレゼントのラッピングとして、 大活躍! また、私は少しだけアロマオイルを垂らしてセルフディフューザーとしても使っています。 今回はクリスマスカカラーにしましたが、どんな色で作っても可愛いです。 太めの毛糸で作れば、今年のクリスマスオーナメント作りにも大活躍! 編み物初心者でも簡単にできますので、ぜひ挑戦してくださいね。
    aminbo
    aminbo
    とにかく作るのが大好きで、どハマりして365日何か作っています。 主にパラグアイの伝統工芸ニャンドゥティや糸ボタンを制作しています。
  • アルファベットパンチで作るクリスマスギフトタグ
    アルファベットパンチで作るクリスマスギフトタグ
    クリスマスと言えばプレゼント、プレゼントと言えばギフトタグ!箱や包みが複数ある場合、ラッピングしてしまうと中身が分からなくなってしまうことがあるので、誰にどれを渡すかしるしを付けておく必要があります。付箋なんかの味気のない目印ではなく、ここはホリデーらしいギフトタグの出番です。 大好きでついつい集めてしまうパンチボードのシリーズの中でも特に愛用している、アルファベットパンチボードを使ってお名前タグを作ります。それだけでも十分な実用性と装飾性がありますが、クリスマスモチーフのパンチの総出演でもっともっとフェスティブに! 作り方をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • サークルパンチで作る簡単ペーパーオーナメント
    サークルパンチで作る簡単ペーパーオーナメント
    クリスマスツリーを飾るオーナメントをパターンペーパーで手作り!サークルパンチがあればサクサクっとカットしてあっという間に出来上がります。切って折って貼るだけなので、お子さまとのクラフトタイムにもぴったりです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ふわふわもこもこ!毛糸で作るリースの作り方
    ふわふわもこもこ!毛糸で作るリースの作り方
    クリスマスだけでなく、部屋の飾りとしてリースを作ってみませんか?リース土台に毛糸をグルグル巻いていくだけでふわふわもこもこ!温かい雰囲気のリースが簡単に作れます。 組み合わせるオーナメントによって印象がガラッと変わってとっても面白いですよ。 玄関やお部屋に飾ったり、今年お世話になったあの方にプレゼントしてみてはいかがでしょうか?
    うさうさ
    うさうさ
    ものづくりが大好きです。ビーズ刺繍を中心に、どこにもない ちょっと個性的な作品を目指して日々奮闘中。 2児のママです。
  • パンチとリキッドパールのクリスマスツリーカードの作り方
    パンチとリキッドパールのクリスマスツリーカードの作り方
    ホリデークラフトに欠かせない、キラキラ、ピカピカ、ツヤツヤ素材。さまざまなタイプのものがありますが、ここで使うリキッドパールは中でもとっておきのアイテムです。 名前の通り、パール感のある液体(リキッド)状のペイントです。ペイントなのでもちろん筆に取ってカラーメディアとしても使えますが、乾くとカチカチになって本物のパールのようになることから、ペーパークラフターさんたちの間では立体エンベリッシュメントとして人気があります。 カードのメインモチーフとしてもツリー型のタグとしても毎年大活躍のパンチを使って土台を作り、リキッドパールのオーナメントを散りばめてクリスマスカードに仕上げます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • シナモン香るアニマルクッキーオーナメントの作り方
    シナモン香るアニマルクッキーオーナメントの作り方
    基本のソルトドウにシナモンを加えて作る、ホリデーの香りが漂うクリスマスツリーオーナメント。見た目はそのまんまシナモンクッキー!とっても美味しそうに仕上がります。 素朴だけれど味わいのある、手作りの温もりいっぱいのオーナメント。アニマルクッキー型を使い、リボンを飾って仕上げます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • スノーグローブ(スノードーム)の作り方
    スノーグローブ(スノードーム)の作り方
    今年こそひとつ買おう!とクリスマスが近づくと毎年のように意気込むのに、なかなか決められなくてこれまで縁のなかったスノーグローブ(スノードーム)。サンディエゴの街を再現したものが欲しくてお土産屋さんなどを覗くたび探しているのですが、デザインやサイズなど妥協したくないので欲しいと思いながら早数年経過しています。 今年はどうしても飾りたかったので、別のデザインで手作りに挑戦!空き瓶、クリスマス前から大幅に値引きされているフィギュリン、粘土、そしてペーパークラフトにたびたび使うグリッターと、私にとっては手に入りやすい、またはすでに手元にある材料で簡単に出来ました。 基本のスノーグローブの作り方です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • サークルパンチとミシンで作るかんたんペーパーガーランド
    サークルパンチとミシンで作るかんたんペーパーガーランド
    クリスマスパーティーの飾り付けにぴったりのペーパーガーランドの作り方をご紹介いたします。パーツはサークルパンチでカット、つなぐのはミシンにお任せなので、あっという間に長~いガーランドが作れます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • フェルトで縫わずに完成!ハート型オーナメントでクリスマスを可愛くデコ♪
    フェルトで縫わずに完成!ハート型オーナメントでクリスマスを可愛くデコ♪
    クリスマスムードの高まるこの季節、2枚のフェルトを交差させて作るハート型のオーナメントをご紹介します。 最初は難しく感じるかもしれませんが、コツさえつかめばとっても簡単! 百円ショップでも手に入る身近な材料で、可愛い飾りがたくさん出来ます。 お子様の工作にもピッタリなので、ぜひご家族で一緒に作って楽しんでくださいね。
    ぴよりん
    ぴよりん
    布が好きで、ミシンが好きです。 基本的に好きなものを好きなときに作っています。 布小物や洋裁から、テキスタイルデザインまで、 気になったものには何でも挑戦しています! 三姉妹の子育ても楽しんでいます😊
  • 小麦粉、塩、お水で作る、素焼きのクリスマスツリーオーナメント
    小麦粉、塩、お水で作る、素焼きのクリスマスツリーオーナメント
    クリスマスツリーの飾り付けはもう済ませましたでしょうか?これからという方にぜひ見ていただきたいのが、家にある材料で作れるホームメイドのオーナメントです。 アメリカではよく知られており、雑誌などの手作りオーナメント特集には必ず出てくるクラフトです。お塩を使うのでソルトドウオーナメント(salt dough ornament)と呼ばれます。日本語では、「塩粘土」と訳されるようです。 オーブンで焼く(乾燥させる)プロセス以外は安全なので、キッズクラフトとしても人気です。粘土のように捏ねて形を作ったり、手形を押したり、クッキーカッターで型抜きしたりと、自由な発想で楽しめます。乾燥後もペイントしたりグリッターをかけたりと、クリエイティビティが試されます。 基本の作り方です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • サークルカットのペーパーツリーの作り方
    サークルカットのペーパーツリーの作り方
    まあるくカットしたサイズ違いのペーパーを山折り谷折り、傘のような形に整えて作るペーパーツリー。パンチやダイがあれば早いですが、もちろんなくても同じように出来ます。 身近な材料で作れるペーパーツリーのご紹介です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • シンプルスタンピングでノスタルジックな木版画風クリスマスカード作り
    シンプルスタンピングでノスタルジックな木版画風クリスマスカード作り
    数ある海外スタンプメーカーの中でも特に毎年クリスマスの新作リリースが楽しみなのが、ヒーローアーツ社。カタログのページをめくりながら「今年はどんなカードを作ろうかな?」とわくわくします。 愛らしくデフォルメされたサンタさんやどうぶつさんのデザイン、今風のモダンなイメージ、そして雪景色やポインセチアなど伝統的な定番モチーフと、求めているもののほとんどが見つかります。今年もいくつか選んで購入しました。 中でもとりわけ惹かれたのが、木版画のような印象の大判クリングスタンプ。小学生の頃から彫刻刀を使って木の板を削ることに親しんでいた日本人の私には、ノスタルジックな要素も感じられます。 あえてクリスマスカラーやキラキラのマテリアルを避け、黒のインクのみで仕上げた木版画風のクリスマスカードです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • スタンプと色鉛筆で作る、クラフトカラーのクリスマスカード
    スタンプと色鉛筆で作る、クラフトカラーのクリスマスカード
    色ぬりには水彩絵具やマーカーを使うことが多いですが、数年前クリスマスの頃に色鉛筆を使ったカード作りに夢中になりました。クラフトカラーの台紙と白のピグメントインクとの相性が大変よく、色鉛筆ならではのマットな質感がとても気に入って何枚もカードを作ったものでした。 色鉛筆は画材のひとつとしてアーティストの方々にも使われますが、私はグラデーションもブレンディングも考えず、ただ塗りつぶつだけ!なんのテクニックも要らず、子どもの頃のお絵かきと変わらない使い方ですので、どなたにも簡単にカードが完成させられます。 ちょっとしたコツとともに作り方をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 雪が積もったツリーの作り方(スノー&フロステクニックキットの使い方)
    雪が積もったツリーの作り方(スノー&フロステクニックキットの使い方)
    屋根やツリーに雪が積もったようなビジュアル効果が欲しくて、何通りかの方法を試してみました。どれもそれなりに成功しましたが、いちばんリアルに見えたのがヒーローアーツ社のスノー&フロステクニックキットを使ったバージョン。グルーとエンボスパウダーのセットです。 通常のパウダーでヒートエンボスした場合も加熱でぷくっと膨れてテクスチャーが加わりますが、キットに入っているパフエンボシングパウダーで表現できる立体感は比較になりません。まるで本物の雪のよう!雪国新潟出身の私が太鼓判を押すテクニックです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 上品な光沢を放つ、ブラックベースのパール調クリスマスカードの作り方
    上品な光沢を放つ、ブラックベースのパール調クリスマスカードの作り方
    可愛らしくデフォルメされたサンタさんやトナカイさんをメインにしたポップなカード作りは大好きですが、送る相手を選びます。夫の親戚などの年配者には、毎年トラディショナルなデザインの落ち着いたカードを選ぶようにしています。 クリスマスローズを中心としたフローラルなモチーフの大判スタンプは、まさにそんなシチュエーションにぴったりのアイテム。水彩画用紙にヒートエンボスして固形絵具で色を塗る方法で何枚か作りましたが、ふと「黒の画用紙をベースにしたらどうかしら?」と思いついて試してみましたところ、これが思った以上に満足の結果となりました。 メタリック調の固形絵具の素晴らしい特徴が存分に表れる、パールのような光沢がブラックの背景に美しく映えるクリスマスカードです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ホワイトとカラーのインクの重ね押しで作る、フロスティなクリスマスカード
    ホワイトとカラーのインクの重ね押しで作る、フロスティなクリスマスカード
    スタンプがますます好きにになるきっかけとなった、私のとっておきの手法を使ってクリスマス作り!ペーパークラフトの仕事を始めてまもなく受講した、業者向けのクラスで習ったテクニックです。 クラフトカラーのペーパーに直接カラーインクを乗せるのではなく、先に白のピグメントインクでデザインをしてその上から色を重ねることでいくつかのエフェクトが実現します。 ピグメントインクはペーパーにしみ込まず、粒子が表面に留まったまま乾くので、黒や紺、クラフトカラーなど濃い色のカードストック上でも不透明に発色します。その乾いたホワイトのイメージにカラーインクを重ねることで、白のカードストックにスタンプした時に近い発色が期待できるというわけです。 さらに、最初に押す白のインクと次のカラーのインクのスタンプをほんのちょっぴりずらすことで、真っ白なままのエリアとカラーのみのダークなエリアを作り出します。すると、白の部分は霜が降りたようなフロスティな印象に、カラーのみの部分は影のようになり、複雑さを生み出すのです。 百聞は一見に如かず。さっそく作ってみましょう。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 直立するレイヤーカードが作れる、カードスタックスベースダイの使い方
    直立するレイヤーカードが作れる、カードスタックスベースダイの使い方
    毎年楽しみにしているクリスマスカード作り。立体ものや仕掛けのあるカードなど、普段からあまり凝ったものは作らないのですが、今年は立てられるレイヤーカードに挑戦!と言っても立体のカードベースそのものはテンプレートダイを使うので、クリスマスカードのようにたくさん作りたい場合でもそれほど時間はかかりません。 ここではカードに仕上げるところまでではなく、カードスタックスベースダイの使い方と上手く作るコツ、そして便利なクラフトツールやサプライ等をご紹介いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • 大判スタンプとメタリック調の固形絵具で作る、クリスマスローズのキラキラホリデーカード
    大判スタンプとメタリック調の固形絵具で作る、クリスマスローズのキラキラホリデーカード
    クリスマスカードには、華やかでフェスティブな印象を与える光沢のある素材を加えるのが気に入っています。グリッターやパール素材など、仕上げに足すことが多いですが、メタリック調のカラーメディアがあればペーパー全体がキラキラに。 色塗りに頻繁に使っている呉竹の顔彩耽美に、パール調とメタリック調のセットがあると知り、ぜひクリスマスカード作りに取り入れたいと思っていました。ジェムカラーズという6色セットを使ってゴージャスなクリスマスローズのデザインのカードを作ります。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ダイのお家のクリスマスカードの作り方
    ダイのお家のクリスマスカードの作り方
    ダイで作ったお家とツリーのペーパーパーツをメインモチーフに、さっそくクリスマスカードを1枚仕上げました。作り置きのパーツさえあれば比較的短時間で完成させられます。 スタンプの背景とフレーズを加えた、クリスマスカードの作り方です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • クリスマスカードのパーツ作り・お家のダイの使い方と細かい作業に便利なツール、クイックスティック(Quickstik)のご紹介
    クリスマスカードのパーツ作り・お家のダイの使い方と細かい作業に便利なツール、クイックスティック(Quickstik)のご紹介
    3種類のお家のパーツが作れる可愛いダイのセットを購入。細かい作業がスムーズになるペーパークラフトツールを用いて、さっそくクリスマスカード作りの準備をいたしました。 ダイカットした小さなペーパーパーツをのり付けするのに便利なツールをご紹介しながらダイのセットの使い方をご説明いたします。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ツリーデザインのクリスマスカードの作り方
    ツリーデザインのクリスマスカードの作り方
    クリアスタンプとコーディネートダイを用いた、基本のスタンプ&カットで作るシンプルクリスマスカード。クリーミーな色合いでマットな質感に仕上がるディストレスオキサイドインクで、おしゃれな雑貨屋さんにディスプレイされていそうな今風のデザインを楽しみます。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ヒートエンボスでピカピカ&ツヤツヤ!大判クリスマスフレーズのパーツの作り方
    ヒートエンボスでピカピカ&ツヤツヤ!大判クリスマスフレーズのパーツの作り方
    今年のクリスマスカード作り向けに、にぎやかな背景に乗せても埋もれない大胆なフレーズのスタンプを購入しました。実物ではなくネットショップで見て買ったのですが、届いてみたら…思った以上に大きかった!これは単に「添える」のではなく、フレーズをメインモチーフにしたデザインのカードにしなければその良さが活かせません。 そこで単にインクパッドで仕上げるのではなく、ヒートエンボスでキラキラで存在感のあるフレーズの大判ピースにすることに。スタンプで作るパターンの背景だけでなく、気に入って取っておいたクリスマス柄のラッピングペーパーや昨年使って余っていたスクラップブッキングペーパーなどに合わせても立派なカードに変身させられるパーツの作り置きです。 基本のヒートエンボスのご説明です。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。
  • ドライオレンジの作り方
    ドライオレンジの作り方
    自然な香りが大好きです。特にシトラス系やグリーン系。甘過ぎないフローラル系もお気に入りです。アメリカの洗剤類や芳香剤によくある人工的で強い香りは苦手なので、主にエッセンシャルオイルやインセンス(お香)を取り入れています。 人工樹のミニミニクリスマスツリーにマツ、モミ、スギのエッセンシャルオイルをそれぞれ少しずつ垂らしてみたら、顔を近づけるたびに森林のような香りがして、まるで本物みたい!クリスマスが終わってツリーを片付けながら、同じコンセプトで年中楽しめるポプリを作ることを思い付きました。 さて、何にオイルを垂らしましょうか。ネロリやベルガモット、マンダリンなどのシトラス系のオイルにちょっぴりスパイス系、またはミントという組み合わせがいちばん好きなので、今が旬のカリフォルニアオレンジを乾燥させて媒体にすることにしました。 ドライオレンジは何度か作っていますが、使うフルーツの水分量や糖度、スライスする厚さやオーブンの調子によって、焼き時間は実に様々。なので、レシピを過信せず、様子を見ながら気長に待つのが失敗しないための最大のコツです。
    marikobrown
    marikobrown
    編む、縫う、刺す、切る、貼る…ハンドメイドはどのジャンルも子どもの頃から大好きで、海外に移住した現在も身近な素材と簡単な方法を用いた手作りのある生活を楽しんでいます。長らくペーパークラフト一辺倒だったので、ただ今少しずつリハビリ中。毛糸や布に囲まれる暮らしの心地よさを改めて満喫しています。